大食い野郎集合!堺「UKカフェ」のフジヤマライスのボリュームがハンパなかった!

UKカフェ(UK CAFE)

大食い野郎のみなさん、どうも僕です。

「大盛り」・・・いや~、食いしん坊にとってこんな魅力的な言葉ってないですよね!

でもね、大阪には、わざわざ大盛りを頼まなくても、普通に最初っから大盛りになっちゃってるお店があるんですよ!

ボク
それがUKカフェ(UK CAFE)や!!

今日は、食いしん坊には絶対に行ってもらいたい食事スポット、UKカフェをご紹介しちゃいますよ!

 

ボリューム満点のご飯が食べられるUKカフェ(UK CAFE)とは?!

ハイ、ではこのUKカフェがどんなお店か、まずは説明しておきましょう!

上にあるお店の外観をご覧ください。

看板に

Try our POWER FOOD & CAFE

って書かれてますけどね、このPOWER FOODって部分が超大事!

要するに

ボク
食べ物メニューが全部ボリューム満点ってこと!!
UKCAFE

出典:UKCAFEサイト

 

UKカフェにはスパゲティやハンバーガーなど様々な種類のメニューが揃っているんですけど、

特筆すべきはご飯ものメニューの豊富さ!

メニューの写真すべて 出典:UKカフェ

ボク
これはメニューの一部!
ご飯ものメニュー、めっちゃ多い!!

 

しかも、料理にはどれも一風変わった名前が付けらけれていて、その料理にまつわるエピソードが添えられています。

例えば・・・

「グッドラックナゴヤ」

出典:UKカフェ

フェデラル銀行に就職したスージーの恋人デュークが名古屋Japanに出張してから今では味噌カツソースの大ファン。そんな彼の為に作ったパワーライス。すじ肉と味噌ソースがスーパーマッチ!

 

リトルスージー

出典:UKカフェ

アラバマであるモンゴメリーCafeの娘スージーが愛するタフガイのボーイフレンド、デュークのために心を込めて作ったPower Food.

 

スコッツデール・リー

出典:UKカフェ

アリゾナ州スコッツデールのタイル職人LeeはHgh Schoolまで神戸で育った。46才になった今も南京町のLoMain(やきそば)が忘れられない。そんなLeeの為に妻Judyがパスタで作ったLoMain&ライスのプレート。野菜がたっぷり!

 

ボク
それぞれのメニューに逸話が仕込まれてあって、これを読んでるだけでも結構楽しめます!

お店の壁のいたる所に、料理のエピソードが書かれたメニューが貼られてるので、料理が来るのを待っている間にコレを読み込んでおくのもUKカフェの楽しみ方のひとつです!

UKカフェの代表メニュー「フジヤマライス」を実食!口コミ感想を食レポ!


パワーフード(POWER FOOD)というからにはね、相当のボリュームがありそうですけどね、こればかりは実際に食べてみればわかりますよ!

ってことで、さっそく食レポ行ってみましょう!

ってことで、UKカフェの中でも人気の高い「フジヤマライス」を食べてみましょう。

 

少し待つと・・・運ばれてきたのが・・・

 

コレがフジヤマライスだーーっ!!!

 

ボク
でけー!!

スゲーこんもりしてます!

フジヤマライスってのは、いわゆるオムライス。

そこに特製のカントリーソースがたっぷり掛かってるUKカフェ自慢のパワーフードです。

じゃ、さっそくいただきます!

ボク
旨い!!やっぱりこの味!

これね、フジヤマライスは普通のオムライスと違って、中のご飯がケチャップで味付けされたチキンライスじゃないんですよね~。

どちらかというとチャーハンっぽいご飯になってます。

このご飯が、ふわとろの卵と特製のソースと交わり合うとベリーグッ!!

やっぱりボリュームはかなりスゴいですけど、意外に飽きずに食べられちゃうんですよね~。

UKカフェに来たら、まずは食べるべきメニュー、それがフジヤマライスですよ!

 

食レポ2日目!UKカフェの隠れ人気メニュー「ジャンバラヤ」を実食!

で、また別の日、僕が長年UKカフェに通う中で、一番のお気に入りなのが「ジャンバラヤ」というメニュー。

コイツがなぜかふと食べたくなってしまうクセのある味なんですよね~。

隠れ人気メニューとも言えるこのジャンバラヤをご紹介しておきましょう!

ちなみにこのジャンバラヤにはこんなエピソードが添えられています。

1870年代ミシシッピーを下って南部をめざすアウトローが食べた伝統的なスパイシーライス
イカ・ホットソーセージ・ポーク&ビーンズがたっぷり。ジョンウエインやウイリーネルソンも大好き。

ウ~ン、読んでるだけでコッテリしてそう!

 

ってことで、さっそくやって来た!

ジャーーーーン!!

どうだ!!

コイツも見事にボリューミーです!!

バターライス(たぶん・・・)の上に、たっぷりのチリソースとチーズが掛けられてますね~。

いや~、もうコレ、昔と全然変わりません!

では、頂いてみましょう!

まずはしっかりソースをライスと混ぜ合わせて、っと・・・

そうすると、ほどなくライスの中に埋もれていたホットソーセージがお目見えに!

イカやポーク、ビーンズなど混然一体となった感じで・・・

ボク
コレ、コレ!!この味!旨し!!

見た目がもうね、まるでデ◯の食事みたいですけどね、やめられないんですよ!この感覚が!

まぁ毎回食べるたびに思うことですけどね、

食べても食べても、ちっとも減らん!!

スゴいボリュームですから、普通でコレですからね・・・

女性のみなさんは気をつけてくださいね!

男性諸君は頑張って完食してね!エへ♡

 

雰囲気抜群!アメリカンな店内はデートにもピッタリ!

UKカフェの特徴はスゴいボリュームのパワーフードですけど、アメリカンなお店の雰囲気も見逃せない魅力!

店内には古き良き時代のアメリカのおもちゃ・ホビーがズラッと並んでて

 

バイクなんかも店内に展示されてます。

お店の入り口前にはアメ車もドーンと置かれています。

BGMはガンズ・アンド・ローゼズやローリング・ストーンズ、イーグルス、エリック・クラプトンといったアメリカを代表するロックが大音量で掛かっていて、大阪にいるのにまるでアメリカにいるかのような(ホンマかいな!)気分にさせてくれます。

非日常を味わうには最高の場所で、リラックスした雰囲気の中で楽しく食事が出来ます。

もちろん、デートにもピッタリ!

彼女を連れてドライブの途中で腹ごしらえに立ち寄るも良し、仲間同士でワイワイやるも良し、いろんな楽しみ方が出来ますよ!

 

UKカフェは堺、東大阪、西宮(尼崎)の3店舗

ちなみに、思いっきりアメリカンなのに、名前がなんでUK??(英国?)って思いますよね?

実は店名は、オーナーが留学していた大学のUnivercity of Kentucky(アメリカ・ケンタッキー大学)、略してU.Kが由来となっています。

アメリカの雰囲気たっぷりの店内で、パワーフードを味わいたいなら、UKカフェに行くしかありません!

 

UKカフェは大阪と兵庫の計3店舗を展開しています。

  • UK WILDCATS 堺大浜店  (住所)堺市堺区大浜西町23 (TEL)072-224-1839 (営業時間)AM9時~24時(年中無休)
  • UK WILDCATS 高井田店  (住所)東大阪市高井田西5-4-30  (TEL) 06-6783-1539 (営業時間)AM10時~AM4時(年中無休)
  • UK WILDCATS 西宮武庫川店 (住所)尼崎市常松1-15-27 (TEL) 06-6435-0739  (営業時間)AM9時~AM3時(年中無休)

※ちなみに「西宮武庫川店」は、店名が西宮となっていますが、住所的には尼崎市です。

ボク
どこも車じゃなきゃ行けないロードサイドにありますので、ドライブ途中のランチや晩ごはんにぜひ行ってみてくださいね!

 

まとめ

大盛りを注文しなくても、デフォルトでボリュームがスゴいご飯が食べられるUKカフェ。

知る人ぞ知る、パワーフードの聖地と言えばココです!

ぜひドライブがてらに立ち寄って、あなたのお気に入りメニューを探してみてくださいね!

ブログ更新情報、毎日の生活が充実する情報をLINEでお届け!

ブログ更新情報をお届け!今すぐ登録しておこう! 友だち追加
IDでの追加は「@uii0506r」を検索!
UKカフェ(UK CAFE)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください