大阪・梅田の出会いの場「スイッチバー」が相席屋よりアツい!40代男性1人で潜入してきた!

大阪のスイッチバー梅田茶屋町店に行ってみた!

今話題のSwitch Bar(スイッチバー)に40代男性一人で潜入してきたので口コミ感想をバッチリお伝えしますよ!

スイッチバーの魅力と女性と実際知り合えるか、知りたい人は集まれ~!

 

みなさん、どうも僕です。

婚活や出会いのスタイルって時代とともに変遷してますよね~。

男女カップル

婚活パーティーに街コン、婚活バーってのもありますけどし、相席屋なんていう出会いをセッティングしてくれるお店だってあります。

でも、どれも「型」にハマッてて、いかにも婚活かよ!って感じで、それがイヤな人だっていますよね。

独身リーマン
もっとカジュアルに男女が出会える場ってねーの?!

っていうそんな声に応えられるバーが大阪梅田にあったんですよ!

その名も「スイッチバー」(Switch Bar)!

  • スイッチバーってどんなとこなの??
  • スイッチバーに行ってホントに女性と知り合えるの??

そんな思いに応えるべく、40代のおっさん男性がお店に乗り込んできたので、今日はスイッチバーの実際の感想と魅力、メリットについて詳しくお伝えします!

 

マツコ会議でも人気!スイッチバー(Switch Bar)は男女が出会えるナンパスポットだ!

スイッチバー

「Switch Bar(スイッチバー)」は現在

  • (大阪キタエリア)茶屋町店、梅田阪急駅前店、梅田東通り店
  • (大阪ミナミエリア)西心斎橋店、東心斎橋店
  • (東京)銀座コリドー街店

の6店舗を展開。

大阪発祥の出会いの場が2017年12月に東京(銀座コリドー街店)に初上陸と、スイッチバーの勢いはとどまるところを知りません!

スイッチバーの店舗

 

で、肝心なところ!

「スイッチバーってどんなところ??」ってところ。

スイッチバーを一言でいうと

いろんな人とカジュアルに出会えてワイワイガヤガヤ楽しめる大人の遊び場

そんな感じです!

相席屋や街コンって、「男女が出会うための場」というのが大名目としてありますけど

相席屋の看板

スイッチバーはそこは「バー」ですから、基本、飲んで騒いで楽しむってのが基本スタンス。

で、バーでありながら、知らぬ同士の男女が形式ばった出会いではなく、「バーで偶然出会った」感じでカジュアルにお話できるってのが一番大きなポイントなんですよね!

スイッチバー店内

そこの部分がかなりウケてて、連日大盛況の賑わいをみせています。

テレビでもマツコ会議でスイッチバーの様子が放送されて、かなり話題を呼んでましたよね~。

男子はみんな積極果敢に女子に話しかけに行ってて、さながら「ナンパスポット」といった感じ。

特に金曜など週末ともなれば足の踏み場もないほど、客でごったがえすほど多くの客が詰め掛けます。

 

スイッチバー(梅田茶屋町店)のシステムはこうだ!

スイッチバーのシンボルマーク

気になるスイッチバーのシステムを紹介しましょう!

入場料は特になく、ドリンクやフードを買うためのチケットを買って入場するスタイル。

男性は6枚つづりのチケットを2,000円、女性は2枚つづりのチケットを600円で購入して入場すればいいんです。

(男性のみ金・土・祝前日は10枚チケット3,000円)

スイッチバーのラッシュアワー

 

店内のバーカウンターで自分が好きなフードやドリンクを注文して、店内でカジュアルに食事を楽しめるスタイル。

フード、ドリンクともチケット1枚あるいは2枚で購入できます。

ドリンクはわりとチケット2枚のものが多く、生ビールもチケット2枚が必要です。

スイッチバーのフードメニュー スイッチバーのドリンクメニュー

 

で、特筆すべきは18時から20時を「ハッピーアワー」と銘打って、この時間帯に入場するとすべてのドリンク、フードがチケット1枚で買えてしまうというお得なシステムになっています。

スイッチバーのハッピーアワー

 

↓こちらはハッピーアワーの時間帯に入場した際に買えるハッピーアワー専用のチケット。

ハッピーアワー専用のチケット
ボク
これを使えば、通常はチケット2枚必要なフード、ドリンクがたった1枚で買えてしまうのでメッチャいいですね!

 

こちらのハッピーアワーチケットは、ハッピーアワーの時間帯に入場すればよく、20時以降お店で滞在していても、ずっとチケット1枚でチケット2枚分のフード、ドリンクが買えるのでお得!

とりあえずハッピーアワーに入店してハッピーアワーチケットをゲットしておくのがオススメ!

スイッチバー梅田茶屋町店の入り口

 

男女が出会えるスイッチバーの店内の雰囲気はこんな感じだ!

スイッチバー梅田茶屋町店の店内の様子

気になるスイッチバーの店内の雰囲気はこんな感じ。

基本、イスは置いてなくて、話し込む場合に女性が座れるように置いてある程度です。

まぁ、お店の形態はバーですし、立って飲む、話すって感じですかね。

スイッチバー梅田茶屋町店の内観

来店客はやはり2人連れが多かったですね。

年齢層で言えば、20代後半~30代ってところでしょうか。

男性陣は結構30代が多かったようでしたが、女性陣は結構20代が多かったかもしれませんね。

 

結構リピーターが多いようで、何度か来ているお客さんは、ごく自然にお店で出会った異性と話をし始める・・そんな感じです。

こういった見知らぬ男女がフリーに話ができる空間ってホントに貴重!

こういったお店がもっと増えればいいですね。

スイッチバー梅田茶屋町店で盛り上がる男女

 

スイッチバーの特長、メリット

「自然」「カジュアル」に男女が出会える空間がある!

満員のスイッチバー梅田茶屋町店の店内

さきほど書いたように、ココってあくまでバーですし、お酒を飲みに来るだけでスイッチバーに来るってのも当然アリなわけです。

ボク
店員さんもきさくに話しかけてくれますし、飲んでるだけでも十分楽しい!しかも知らない異性と知り合えるなんて素敵!

相席屋や街コンみたいに「カップルにならなきゃ!」なんて気負いは必要ありません!

 

ボク
話をしているうちに「自然に」仲良くなる・・これこそが出会いとしては理想の形じゃないですか?

ここは結構大きいポイントだと思います。

気軽に楽しもう!そんな感じで自然に、カジュアルに飲みながら話を楽しめるのがこのお店の最大の売りなんです。

 

おひとりさまもOK!「スイッチャー」が男女をうまく引き合わせてくれる!

店内には「スイッチャー」という店員さんが常に店内を見回っています。

なにをしているかというと、気になっている異性のお客さんを聞きだし、話ができるようセッティングしてくれるんです。

やっぱり、なかなか思い切って話ができずにいるお客さんが結構いて、もったいない状況があるんですよね。

そういう状況を察知して、キューピッド役として知らぬ同士のお客さんを引き合わせてくれる非常に頼もしい存在、それこそがスイッチャーなんです。

このスイッチャーさんがいるお陰で、うまく出会いの場を取り持ってくれるってワケです。

 

 

料金が安い!

さきほどシステムのところで説明したとおり、チケットは2,000円あるいは高くて3,000円。

チケット制のメリットは何時間いたってチケット料金以外掛からないってこと。

しかも、チケットの半券を持っていれば一度お店を出て、再入店可能なのもウレシイところです。

お酒が飲めて、女性とお話できて一回あたり2,000円とかで済んだら、もう相席屋には行けないですよね!

ガンガンお酒を飲まない限り、支払金額はチケット料金の範囲内ですから、料金は安い!って言っても過言ではないですね。

 

スイッチバーの食べ物が普通にウマい!

スイッチバーのフード

いや、正直これは意外でビックリしたんですけど、このお店の食事メニュー、普通にウマいですよ!

こういうところの食べ物ってマズいっていう勝手なイメージがありましたけど、なんのなんの!どれもイケてました。

スイッチバーのフード

 

ですから、変な話、フードをつまみながら普通に飲みに来る・・そんな使い方もアリかなと思いましたね。

スイッチバーで注文したビール

また、特筆すべきはハッピーアワーを利用すれば、結構安くで食事ができるってこと。

ハッピーアワーチケット1枚で通常チケット2枚のフード、ドリンクが注文できるんです。

なので、通常チケット2枚必要なサイコロビーフステーキやローストビーフ、スペアリブなどのちょっと凝った料理がチケット1枚、つまり330円程度で買えちゃう計算になるんで、これはかなり安いですよね!

スイッチバーのフードメニュー

 

【口コミレビュー】初スイッチバー体験談!おひとりさまで潜入してみた感想!

スイッチバーの内観

わたくし、実際にスイッチバーにおひとりさまで行ってきたので、どんな感じだったかお話しましょう!

わたしが行ったのはウィークデーの木曜日、19時30分頃。

あらかじめホットペッパーで予約していたので、ハッピーアワーとしてチケット6枚分を2,000円で受付で購入して入店。

ビールとフードを注文して、ひとりで飲んでたんですけどね、まだ早い時間ってこともあるし、また「おひとりさま」ってこともあるし、手持ちぶさたであたかも立飲み屋さんにひとりで来たかのような錯覚をするほどマッタリしてました。

スイッチバーの注文カウンター

そうしていると、先ほど説明した「キューピッド役」のスイッチャーさんが

スイッチャー
ひとりでいるより2人でいたほうが女性と話をしやすいですよ!
他に一人で来ている男性のお客さんを見つけてきましょか??

ってことで、一人で来ていた30歳の男性とペアに。

30歳のにいちゃん
よろしくお願いします!

その「相方」と世間話をして打ち解けてきた時に、われわれの隣に女性が2人やってきました。

 

ウチの「相方」が話しかけ、少しばかりお話しすることに。

2人の女性は幼馴染みとのことで、たまにこのお店に来るのだとか。

15分ほど楽しくお話をして、ほどなく女性陣は他の場所へ・・。

こんな感じで、あくまでバーでたまたま知り合った人同士が話ができて、しかも相席屋や街コンのように形式に縛られないのがイイですね!

 

わたしの「相方」の30歳の男性も言ってましたけど

30歳のにいちゃん
外と安いですし、飲みに来るだけでも来る価値あります!いろんな人とお話できて楽しいッス!!

これがリピーターさんの生の声なんでしょうね!

お店の満足度が高いから、また足を運ぶ・・おそらくそんな感じかと思います。

 

女友達に異性の紹介を頼んだら「あえてブサイクを連れて来る」理由と対策を教えてやる!

2017.05.12

 

スイッチバー梅田茶屋町店の概要、アクセス

スイッチバーがあるのは若者の遊び場、大阪梅田・茶屋町。

梅田茶屋町

場所は梅田ロフトやMBS毎日放送のほど近く、梅田芸術劇場シアタードラマシティの南側にあります。

 

アーバンテラス茶屋町B棟という建物の3階に入居してるんですが、場所をよく確認していかないと、わりとすぐにわからない立地ですね。

 

入居している建物の前にこういった看板が出ているので、これを目印に来てもいいでしょう!

スイッチバーの入口付近に設置の立て看板
  • 住所:大阪市北区茶屋町15-22 アーバンテラス茶屋町B棟3階
  • 電話番号:050-5285-0217
  • 営業時間:(月~木) 18:00~翌1:00、(金、土、祝前日)18:00~翌2:00、(日、祝日:)18:00~翌0:00

 

スイッチバーはこの梅田茶屋町店以外に大阪に4店舗(梅田阪急駅前店、梅田東通り店、西心斎橋店、東心斎橋店)と東京に1店舗(銀座コリドー街店)があります。

出会いが欲しいなぁってひとは近くのスイッチバーに行ってみてはいかがでしょう!

「スイッチバー」(Switch Bar)

 

 

ボク
ところで、自分にお似合いの結婚相手をいち早く探すなら、情報量が豊富な大手婚活サイトを活用するのが一番です!

なかでも、安心の楽天グループが運営する業界最大級規模の婚活サイト「楽天オーネット」 がオススメ!

「楽天オーネット」で、まず「結婚力診断」試してみる!

 

まとめ

自由に恋愛ができるご時世。しかしながら意外と難しい男女の出会い。

そういった出会いを自然に演出してくれる、こういったバーは非常にありがたいですよね。

わいわい盛り上がるも良し、真剣にパートナーを探しに来るのも良し、いろんな楽しみ方ができるスイッチバー。

ぜひ気軽に遊びに行ってみては!

 

ブログ更新情報、毎日の生活が充実する情報をLINEでお届け!

ブログ更新情報をお届け!今すぐ登録しておこう! 友だち追加
IDでの追加は「@uii0506r」を検索!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください