【男も外見】40代の美魔女が増えてるのに中年男性に見た目イケてる「美オヤジ」が増えない理由!

中年男性も見た目・外見が大事!美魔女じゃなくて「美オヤジ」目指せ

40代、中年を迎えるみなさん、どうも僕です。

最近、40代の女性ってキレイな人って多くありません??

いや、間違いなく増えてますよね!

女性がいくつになっても美しいのは良いことではあるんですけど、僕が「あれ?!待てよ」と不思議に思ったのは、

美魔女は増えてるのに、見た目イケてるオッサン「美オヤジ」がいっこうに増えてない!!

ってこと。

高齢化社会を見据えつつ、増えつつある美に関心の高い女性の一方で、相も変わらずイケてないオッサンがダブついてる実情と、これからの中年男性が取るべく対策について迫りたいと思います!

 

世間の美魔女化を促進している背景とは?!

まず大前提ですが、さっきも言いましたけど、40代あるいは50代で「エッ!その歳に見えないよ!」っていう美魔女が昔に比べてかなり増えてますよね。

コレって、芸能人を見てもね、40代、50代になっても美しさをキープしてる人が多いから、芸能人に感化されて「私だってイケるよね」って感じで、容姿を保つことに関心が高い女性が増えてるって一面もありますよね。

あとは、化粧品や美容器具など美を保つための商品のクオリティが上がってきてるってのもありますけど、まぁ一番は「美に対する関心度」って部分だと思います。

 

日本の社会情勢の変化で女性の美に対する意識が高まった!

女性って、結婚して家庭に入ろうが、いくら歳を取ろうが、人に見られてるって意識はずっと持ち続けてると思うんですよね。

一昔前なら、見た目や外見で「あ~あの女性、結婚してそう」って感じで、結婚してる女性ってなんとなく分かった気がするんですけどね、言葉は悪いけど「所帯じみてる」って感覚、ありましたよね。

でも、日本の社会もすっかり情勢が変わりつつあります。

そもそも婚姻率が昔に比べて大幅に低下してて、40代で結婚している女性って当たり前ではなくなってきました。

それに、たとえ結婚してても、子育てが一段落してから再度仕事に就く人が増えてきましたしね。

そうなると必然的にお化粧したりする頻度も上がりますし、「人に見られてる」ことを意識する場面が増えますからね。

必然的に美に対しての意識は上がるというワケです。

 

見られることに対する意識を放棄した中年男性がクソオヤジ化!

一方の男性はどうでしょう。

昔から男性は「外で稼いでくる」、この生活スタイルにまったく変化はありません!

そして、40代中年ともなれば、家庭内のポジションも非常にビミョーなものになってきます。

家庭での関心事と言えば、住宅ローンと子供の教育のこと。

奥さんの関心はもはや夫には向かず、日常立ち向かうべき生活上の課題、そしてお金のこと。

旦那の見た目がどうあろうが、もはや大した関心も無いワケです。

一方で、中年となったオヤジ側も、会社の女性陣も、そして妻でさえ自分の容姿に関心が無いとなれば

中年オヤジ
外見なんてどーでもいいやん!!

そうなっちゃいますよね~!

もうそうなったら・・・

ハゲ散らかそうが

ブクブク太ろうが

肌がガサガサになろうが

オッサン
もうどーでもエエ!!

こうなりゃもうその先はクソオヤジになるだけ!!

 

容姿や外見をキープしようとするキッカケ・動機の「決定的な男女の違い」

見てもらったように、一般的に中年と呼ばれる40代を過ぎて、男女では美に対する意識・関心度に結構な差があることがわかると思います。

でも、これは非常に根本的なことなんですけど、容姿や外見を維持しようとする動機に男女では大きな違いあると言わざるを得ません。

それは、美を保つ動機として

  • 女性=異性に対してだけでなく、同性の間でもキレイと思われたい。ポジション的に容姿で負けたくない。
  • 男性=異性にモテたい!

 

どうでしょう?違いは歴然ですね!

男性の動機は非常に単純!

女性にモテたいと思う時に、美への関心度を高めるのです!

 

女性は違いますよね~。「女性の敵は女性」なのです。

他の女性に対して、容姿の部分で劣りたくないという社会的な習性が大きく働いているとも言えます。

 

対して、男性は子孫繫栄の本能が大きく影響してますが、見栄えに気を遣うのは女性に気に入られたいと思う時、というワケです。

ま、単純と言えば単純ですよね~。

 

男性も美を「高める」のではなく、衰えを防いで美を保つ意識が必要!

男性って美に関心を持つことって、

そこまでする必要無いやろ!

とか

名前
いい歳して、何を色気出してんだ!

一般的にそういう風にとらえてる人が多いと思うんですよね。

だから、中年男性が美に意識を持つことに対して抵抗を持つ傾向があると思うんですよね。

 

でも、そこが根本的に違ってて、これからの時代、ビジネスマンとして成功していくためにも、社会で成功していくためにも、「自分」という人間の商品価値を高めていくためには、最低限の外見への意識は持っておかねばならないのです!

また、40代という一定の年齢を超えた男性が考えておくことは、

容姿や外見に対して関心を持つことは「美を高める」というプラスアルファ的なことではなく、加齢によるダメージ、つまり見た目の劣化(外見のマイナス増加)をいかに減らすか、ということに全力を注ぐべきなんです。

 

つまり、40代以上の中年男性にとって美に関心を持つことは、

加齢に対してケアすることにより年齢以上の衰えを防ぎ、出来る限り見た目をキープすることに他なりません!

 

これからの世の中の男性は、内面も磨きつつ、異性だけでなく、他の人から「若いな~」「キレイにしてるな~」と思われるような外見・容姿をキープすべく、美にもっと関心を持つべきなのです!

 

まとめ

美魔女という言葉が世の中に出だして数年経ちますが、見た目が良い中年男性を表現する言葉はなかなか出てきません。

これからの高齢化社会において、男性だってもっと外見に注意を払うべきなんです。

内面と外見の両方を磨くことで、みんなが憧れるような大人になりたいものですね。

 

The following two tabs change content below.
アバター

もんりっち

NLPプラクティショナーという心理学系の資格を持つおっさんブロガー。ワインとサッカーと下世話な話が三度の飯より大好物。 「たまてBOX」では、おっさんが今より素敵になれる耳よりな情報から、サラリーマンにオススメの情報、更には「どーでもいい」話題まで幅広く深く掘り下げて紹介しています! 書籍への掲載、他メディアでも紹介多数。 さぁアナタもたまてBOXファンになりませんか! 記事執筆依頼、取材依頼もドシドシとお待ちしております!

お問い合わせはコチラまで!

ブログ更新情報、毎日の生活が充実する情報をLINEでお届け!

ブログ更新情報をお届け!今すぐ登録しておこう! 友だち追加
IDでの追加は「@uii0506r」を検索!
中年男性も見た目・外見が大事!美魔女じゃなくて「美オヤジ」目指せ

共有するならコチラ!

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    NLPプラクティショナーという心理学系の資格を持つおっさんブロガー。ワインとサッカーと下世話な話が三度の飯より大好物。 「たまてBOX」では、おっさんが今より素敵になれる耳よりな情報から、サラリーマンにオススメの情報、更には「どーでもいい」話題まで幅広く深く掘り下げて紹介しています! 書籍への掲載、他メディアでも紹介多数。 さぁアナタもたまてBOXファンになりませんか! 記事執筆依頼、取材依頼もドシドシとお待ちしております!

    お問い合わせはコチラまで!