コロナ禍でも予約が取れない石垣島の居酒屋「ひとし」に行ってみた!

全然予約が取れない石垣島の居酒屋「ひとし」に行ったら料理の旨さが神ってた!

みなさん、どうも僕です。

沖縄の離島・石垣島には、地元では超有名な「予約が全然取れない」居酒屋があるんです!

その居酒屋の名前は「ひとし」!

先日石垣島に行った時に念願かなって「ひとし」に入ることが出来たので、その時の様子をお伝えします!

 

電話が全く繋がらない、予約困難な人気居酒屋

旅行に行ったら、その土地の美味しいお店に行きたくなるのが人情ってもの。

ネットでいろいろ検索してたら、どこをみたって「ひとしが美味い」「ひとしに行くべき!」って出てるワケです。

となれば、せっかくだから行ってみようと思うところだけど。。。

 

ボク
何度電話しても電話すら繋がらない!!

 

電話かけたら人気のお店で「予約一杯です」って言われることは人気店ならよくあるけど、

電話自体がずっと通話中で繋がらないって。。

そんな居酒屋、他に見たり聞いたこと、あります??

前からこんな状態だったけど、コロナ禍になって少しは予約が取りやすくなったかと言えば、相変わらず取れない。。

 

何度かけても「ツー、ツー、ツー」ですからね。

噂を聞いて、てっきりウソかと思ってけど、マジだったよ。。

キャンセル待ちで幸運にも入店の大チャンスが!

この「ひとし」、石垣島には2店舗あります。

「本店」

「石敢當店」

 

当然だけど、どちらも同じく予約が取りづらいのです。

メニューも味も一緒なので、そりゃそうです。

「じゃ、直接店行けば?」って言っても、ダメ元で店に行ったところで行列必至だから無理ゲー。

ってことで、予約が一番無難なんですね。

 

予約は電話のみ。WEB予約なんかありゃしません。

17時オープンなんで、17時になるや否や(as soon as)、電話をかけ続ければ、運が良ければ当日でおひとりさまなら入れるかも、って情報をネットでゲット。

で、僕、何度も粘り強く電話しつづけました。

 

そしたらラッキーなことに電話が繋がった!マジか!

電話の向こうの幸運の女神がこう言うじゃない、

「キャンセル待ちで10組待ちです」だって。

 

おい!

キャンセル待ち10組って何よ。。嵐のライブチケット並みやんけ。。

 

店員さん
キャンセル待ちが出て順番が回ってきたら、携帯電話に連絡できますよ。ただキャンセル待ちが出るという保証はありません。

ってサラっと言うやん。

ハードル高いやん。。。

 

せっかくなんで、キャンセル待ちしてもらったら、17時にキャンセル待ち予約して、20時40分に電話かかってきて(遅っ!)、

「席あきましたー!」って。

ボク
やったぜ!待ったかいあった!

ってことで、期待に股間胸をふくらませて、早足で店へ急ぐのでした! (つづく)

 

ひとし石敢當店で激旨メニューが目白押しで悶絶!

ってことで、キャンセル待ちで、本店ともう一つある別のお店ひとし石敢當店に行ってまいりました。

 

お店は夜9時だけど、お客さんで満杯!いい雰囲気でみんな盛り上がってます。

 

 

こちらが、ひとし石敢當店の一品料理のメニュー。

どれも美味そうですな~。

 

ひとしは「マグロ専門店」というのが売りなので、刺身メニューが充実しています!

 

こちらは寿司メニュー。一貫単位で注文できますので、お腹の具合に合わせて頼めていいですね。

 

ドリンクメニューもオリオンビールをはじめ充実のラインナップ。

 

地元の泡盛も豊富に品揃えされています。

 

 

ってことで、乾いたノドを潤すべく、まずはオリオン生。

 

 

ひとしに来たら、やっぱり魚ってことで、刺身盛り合わせ(1人前)(1,000円)

 

ネタが超新鮮で、マグロは舌の上で溶ける仕様!

ボク
やっぱり旨いのかよ!

 

こちらは石垣牛のお寿司2貫(280円×2)。

口に入れると脂ののった肉の旨味が口の中に広がって、そして消えた!

このお店、魚だけじゃなくって肉まで旨いと来てやがる!

 

 

こちらのお店、鮮魚料理ばかりじゃなくって、こんな洋風メニューもありますよ!

石垣牛すじ赤ワイン煮込み(バケット付き)680円です。

 

トロトロの石垣牛が赤ワインと交わり合って、たまらん旨さ。

 

食べ物が美味いとお酒が進むってことで、泡盛を1合でお願いしました。

石垣島が産んだ泡盛の名品、八重泉ですね。

 

こちらはお得なまぐろ寿司セット(980円)。

大トロ2貫+中トロ2貫+シソ鉄火細巻1本で1,000円を切るリーズナブルなメニュー。

 

とにかく、ネタが素晴らしい。。

 

いや~、コレ、いくらでもイケるやん!

 

 

まだまだ食いまっせ~!

ねぎまみれカツオ(680円)

シャキシャキのネギの中にカツオが隠れている逸品。

これもカツオとネギの相性が抜群で最高すぎ!

 

そろそろシメ!

生ウニソーメンチャンプルー(680円)

こんな贅沢なメニュー、いったい誰が考えたんだろうか。。

いや、ひとしの社長あたりだろうが、クリーミーさが半端ないやん!

 

もうお腹いっぱいになりかけてたが、さらに食欲が刺激されたので。。

 

シメ2発目!

 

イカスミチャーハン!

真っ黒やけど。。

これは絶品。

いかすみって見た目アレだけど、味が濃くて最後のシメにピッタリでした!

 

もうお腹いっぱい!

ネタの新鮮さと味のレベル、そしてボリュームを考えると、かなりリーズナブル!

これは地元の人に愛されるワケだ!

 

あなたも石垣島に行ったら、予約大変だけど、ぜひ「ひとし」に行ってみてくださいね!

 

ひとし石敢當店の営業時間、アクセス

ひとし石敢當店

営業時間

17:00~23:00

定休日:原則日曜日(たまに火曜日)

住所

沖縄県石垣市字大川197-1

アクセス

東運輸バス 博物館前バス停より徒歩4分・バスターミナルより徒歩6分

TEL

0980-88-5807

 

まとめ

噂で聞いたひとしの実力はホンモノだったと、行ってみて実感しました。

なによりお店にいるお客さんの満足そうな表情を見れば、料理のレベルの高さは計り知れるというもの。

行ったことが無い人はぜひ神ってる数々のメニューに舌鼓を打ってみることをオススメしますよ!

「やりたいことがあるのにやれない」あなたをコーチングで背中を押します!

オンラインセミナーやります!
コーチングであなたのゴールへ最短距離でお届けします NLPコーチングで思い込みの壁を取り除き、目標達成に導きます

ブログ更新情報、毎日の生活が充実する情報をLINEでお届け!

ブログ更新情報をお届け!今すぐ登録!
友だち追加
IDでの追加は「@uii0506r」を検索!
全然予約が取れない石垣島の居酒屋「ひとし」に行ったら料理の旨さが神ってた!

共有するならコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

NLPマスタープラクティショナーの資格を持つサラリーマン兼ブロガー。 「たまてBOX」では、おっさんが今より素敵になれる耳よりな情報から、サラリーマンにオススメの情報、更には「どーでもいい」話題まで幅広く深く掘り下げて紹介しています! 書籍への掲載、他メディアでも紹介多数。 さぁアナタもたまてBOXファンになりませんか! マインドセットを扱った別ブログ「審判は自分自身」も絶賛更新中。 記事執筆依頼、取材依頼もドシドシとお待ちしております!

お問い合わせはコチラまで!
FacebookB!HatebuTwitterFeedlyInstagramContact