【家族の幸せVSボーナスお小遣い】サラリーマンの旦那様はいくらもらうのが妥当?!

みなさん、どうも僕です。

やってきました!ボーナスシーズン!!

この日を心待ちにしているサラリーマンや会社員も多いハズ!

だけど気になるのってボーナスの額だけでなく

お小遣いとしていくらもらえるか??

ってこと。

ってことで、妻や子供、家庭を持つサラリーマンがボーナスのお小遣いとしていくらもらえるのが妥当なのか考えてみました!

 

サラリーマンの旦那さんがもらえる「ボーナスお小遣い」は支給額の10%??

サラリーマンってね、月給やボーナスもらってもお金を管理しているのは奥さんってことが多いから、有難みって実感として感じづらいんですよね。

銀行振込ですし、支給明細でいくらもらえてるかはわかるけど、それって数字をただ(・_・D フムフムと見てるだけ。

 

「お~、ボーナスもらって良かったぁ!!」って心から実感できるのって、「ボーナスお小遣い」をもらえた時なんですよ。

ボーナスお小遣いでしこたま飲んじゃお!!
ゴルフセット新調しよ!!

とかね。

 

で、気になるのがボーナスお小遣いとしていくらもらえるかって話。

これについてネットニュースにこんな記事が出てました。

BIGLOBEは7月3日、「令和最初の夏に関する意識調査」(2019年6月21日~24日)の結果を発表。

20~60代の社会人のうち、夏のボーナスが出た395名にこの夏のボーナスで自由に使えるお小遣い額を聞いたところ、1~3万円未満と3~5万円未満が19.2%と最も多かった。

出典:マイナビニュース https://news.mynavi.jp/article/20190703-853058/

対象が20代~60代の社会人ってことなんで、男性なのか女性なのか、家庭持ちなのか独身なのか、属性が分からないんでアレですけど、

まあなんて言うんでしょう・・・意外とつつましいなぁ~というのが正直な僕の感想。

ボーナスお小遣いの相場は1~5万円ってところですから、寸志ってところですかね!

 

ボーナスお小遣いの相場として世間の一般的なイメージでは支給額の10%程度というのが定説としてありますけどね。

2019年に日本生命が調べた夏のボーナスの平均支給額が61万円だったことから考えれば、ボーナスお小遣いは支給額の10%程度っていうのは意外と当たってるって感じもしますね!

 

独身ならともかくね、妻や子供、守るべき家族がいれば、2、30万円ぐらいガサっともらうってのはあまり無いようですね。

 

ボーナスは「臨時収入」じゃなくて生活に必要なお金!


ボーナスってそもそもは業績連動型の収入。会社として利益が出た場合、従業員のみなさんに分配しましょうっていう、「支給されることが約束されていない」臨時収入です。

でも今の世の中ではもはや生活に必要なお金として組み込まれてるのが現実 。

住宅ローンだって「ボーナス払い」ってのがありますしね。無くては困るお金なのですよ、ボーナスって!

 

とすればね、

「ボーナス出た!!たんまりお小遣いくれーーーーー!!」

って、一家の主(あるじ)である旦那さんが

やたら高額なボーナスお小遣いを要求するのっておかしくない??

ってワケですよ!

 

まぁそりゃ、サラリーマンだって昼ごはんも食べなきゃいけないし、付き合いってもののあるけれど、それは毎月もらってるお小遣いでカバーできるはずですからね!

 

でもね、僕もサラリーマンの身だし、

ボク
プラスアルファ的な、「あわよくば」的な収入が欲しいって気持ちは、よーくわかる!!

その気持ちは痛いほどよくわかるけど、ボーナスの使い道の優先順位で言えばかなり下にならざるを得ませんよね!

住宅ローンや教育費、それから家族旅行など家族のために使う資金を差し引いて、そのあとに余裕があれば旦那さんがボーナスお小遣いとしてもらえばいいじぇねーか、と思うワケです、ハイ。

ボーナスは「もらう」喜びより「与える」喜びを感じるべき!

ボーナスってね、おとうさんが会社でしっかり頑張って結果として、その見返りとしてもらえるものですよね。

これは間違いありません。

 

でもね、

オレが頑張って働いてもらったボーナスだから!

なんて言ったりして、えらそーな態度を取るのはね、一家の主として

器が小さすぎるんじゃねーの?!

 

「オレはこれだけ頑張った」っていう、無駄に自画自賛ぶりを発揮するお父さんを誰がリスペクトしてくれるかっていうと誰もしませんよ!

そうではなく、

ボーナスでみんなをハッピーに出来てウレシイよ!

そう思えるぐらい大きな心を持たなきゃ!

 

「もらう」喜びより「与える」喜び!

ボーナスをもらった日に立ち飲み居酒屋でビールをグイっと飲みながら、そんなささやかな喜びにひたるのが男の甲斐性ってもんでしょう!

 

ボーナスをもらえるってウレシイ。

そして、ボーナスを喜んでくれる家族が居て、もっとウレシイ!!

ボーナス支給日ってそんな日にしたいですよね!

まとめ

ボーナスをもらえるのってサラリーマンの旦那さんが一人で頑張った成果ではありません。

毎日健康に会社に行ける環境を作ってくれる奥さん、そして生き甲斐であり頑張る意味を教えてくれる子供たちの存在があってこそ!

せっかくもらったボーナスは自分ひとりで享受するものではなく、支え合う家族とともに有難みを感じながら有効利用するのが正解ですよ!

The following two tabs change content below.
アバター

もんりっち

NLPプラクティショナーという心理学系の資格を持つおっさんブロガー。ワインとサッカーと下世話な話が三度の飯より大好物。 「たまてBOX」では、おっさんが今より素敵になれる耳よりな情報から、サラリーマンにオススメの情報、更には「どーでもいい」話題まで幅広く深く掘り下げて紹介しています! 書籍への掲載、他メディアでも紹介多数。 さぁアナタもたまてBOXファンになりませんか! 記事執筆依頼、取材依頼もドシドシとお待ちしております!

お問い合わせはコチラまで!

ブログ更新情報、毎日の生活が充実する情報をLINEでお届け!

ブログ更新情報をお届け!今すぐ登録しておこう! 友だち追加
IDでの追加は「@uii0506r」を検索!

共有するならコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

NLPプラクティショナーという心理学系の資格を持つおっさんブロガー。ワインとサッカーと下世話な話が三度の飯より大好物。 「たまてBOX」では、おっさんが今より素敵になれる耳よりな情報から、サラリーマンにオススメの情報、更には「どーでもいい」話題まで幅広く深く掘り下げて紹介しています! 書籍への掲載、他メディアでも紹介多数。 さぁアナタもたまてBOXファンになりませんか! 記事執筆依頼、取材依頼もドシドシとお待ちしております!

お問い合わせはコチラまで!