HUAWEI P20 liteをレビュー!

従来機P9 liteと比較することで、HUAWEI P20 liteの機能の優秀さ、魅力をじっくり解説したのがこの記事です!

 

コスパ抜群の高性能スマホをお探しのみなさん、どうも僕です。

僕はこれまでAscend mate7、P9 liteと代々、HUAWEIのスマホを使ってきたんですけどね、

ボク
とうとう新しいスマホをゲットしちゃいました!

最近出たばかりのHUAWEI P20 liteです!

HUAWEI P20 lite

このスマホ、さっそく使ってみたけど、控えめに言って最高なんスよ!

ボク
だって値段が安いのに、ヌルヌル動いて超快適で使いやすいんだから!

ってことで、今日はこのHUAWEI P20 liteを実際使ってみた感想を含めてレビューをお届けしますよ!

 

HUAWEI P9 liteの不満な点!P20 liteに乗り替えた理由はコレ!

HUAWEI P9 lite

Ascend Mate7がぶっ潰れたのを機に手に入れたP9 lite。

これまで1年ほど使ってきて、値段の割にはほんとありがたく使わせて頂きました。

ホント、ソツがなくて、コレといった穴はない優等生的なスマホでした。

ボク
でもちょっと不満が!

かつて6インチスマホのAscend Mate7を使っていた僕からすると、5.2インチの画面はちょっと小さいかなぁと思ってしまったのも事実。

結局使ってると、もっと大きい画面が欲しいなぁと思っちゃったんですよね~。

たしかに5.2インチでも普通に使う分には必要最低限の大きさなんですけどね、

ボク
一度6インチレベルの画面を体験しちゃうと、5.2インチの画面でも小さく感じちゃうんですよね。

 

あと、不満だったのが複数のアプリを立ち上げていると、動きがモッサリしちゃう点!

ボク
やはり今の時代、RAMが2GBだとちょっと物足りなく感じちゃうかも。

特にカメラアプリの立ち上がりが遅くて、パッと撮りたいなぁと思う時にちょっとイラっとしちゃう点が結構不満だったんですよね。

 

P9 liteとP20 liteのスペックを比較してみた!

HUAWEI P20 lite レビュー

僕がこれまで使ってきたP9 liteって、実はネット上での口コミ評価も悪くないんですが、そのP9 liteとP20 liteのスペックの違いを比較してみましたよ。

まず、一番大きな違いは画面の大きさですね。

P9 liteの5.2インチに対して、P20 liteは5.84インチとなっています。

解像度もP20 liteのほうが上ですから、やはりP20 liteの方が見やすいということは言えますよね。

 

それから、メインメモリ(RAM)も異なります。

P9 liteが2GBに対し、P20 liteが4GBと2倍です!

これは、複数のアプリを立ち上げるマルチタスクの観点から言ってもP20 liteがかなり有利と言えそうです。

 

最後にカメラの性能がP20 liteのほうが大幅に向上されていますよね!

スマホで写真を撮る機会が多い人にはココも大きな魅力となっています。

P20 liteのメリット1 5.84インチの大画面で見やすくキレイ!

HUAWEI P20 lite レビュー

じゃ、さっそく使い心地をレビューしていきますね。

やっぱり、大画面はめちゃくちゃ見やすいです!

下の写真は、P9 liteとP20 liteを並べてみて、同じサイトを表示させたところの様子です。

HUAWEI P9 liteとHUAWEI P20 liteを比較してみた!

画面の横幅の印象はあまり変わらないけど、P20 liteはP9 liteよりも縦長で、より多くの情報を表示できます。

上の写真を見てもらえば分かる通り、P20 liteのほうが表示範囲が大きいですよね。

スマホってニュースやブログ記事を読む時もそうですけど、縦方向にどれだけ情報が表示できるかが大事ですからね!

ボク
Twitterのタイムラインを読む時だって縦長だと読みやすいです!

やはりひと目で見ることの出来る範囲が大きいほうがラクです。

 

HUAWEI P20 lite レビュー

画面にアプリのアイコンがズラッと並んでますけど、P9 liteならこれだけの数のアイコンを並べられませんからね。

Youtubeなどの動画を見る時も画面が大きいほうが見やすいですしね!

 

ボク
しかも画面が超キレイ!

2280×1080 フルHD+スクリーン搭載で、画像や動画を色鮮やかに映し出してくれますよ。

どうですか??キレイじゃないですか??

ボク
やっぱり画面は大きいほうが見やすい!しかもキレイな画面のP20 liteがイイ!



 

P20 liteのメリット2 画面なのにコンパクト!楽に片手で持てるサイズ

HUAWEI P20 lite レビュー

このP20 liteは大画面というメリットがありながら、持ちやすさにも優れています。

先に書いたスペック表を見ても分かりますけど、5.2インチのP9 liteとそれほど大きさ(寸法)の違いがないんですよね。

 

これをご覧ください。

僕が持っている歴代のHUAWEIスマホを並べてみたのですが、左から最新のP20 lite、P9 lite、そしてAscend Mate7となっています。

一番右の6インチスマホのAscend Mate7はやはりどデカい感じがしますけど、P20 liteとP9 liteは大きさ的にはそれほど差は感じられません!

スマホを手に持った状態で見比べてみても、それほど違い感じませんよね。

P20 liteのほうが若干、縦長ではありますけど、横幅はほぼ同じなので、大画面でありながら持ちやすいのがP20 liteの良いところです。

ボク
大画面なのにコンパクトで持ちやすい!

 

しかも、薄さだってこの通り↓、スリムでかさばりません!

毎日使うものだから、持ちやすさは結構重要ですよね!

 

P20 liteのメリット3 メインメモリ(RAM)が4GBあってヌルヌル、サクサク動く!

P9 liteの不満だった点はマルチタスクでちょっとモッサリしてしまう点。

でも、P20 liteは複数のアプリを同時に立ち上げても、動きが遅くなることなく、非常に快適です!

ボク
ヌルヌル、サクサク動いて超イイ感じ!

 

P9 liteでは起動に少し時間の掛かったカメラアプリも、クリックすればすぐに立ち上がりますしね!

これはやはりメインメモリ(RAM)が4GBと大きいことの恩恵じゃないかなぁと思いますね。

ボク
P20 liteなら、日常生活の色んな場面でイラッとすることなく快適にスマホを楽しむことが出来ます。

 

P20 liteのメリット4 低価格でありながら高級感漂う外観

P20 liteはスマホ単体で購入する場合、3万円前後と手頃な価格帯となっています。

iPhoneに比べるとかなりリーズナブルの値段ですけど、値段以上の品質の高さだけでなく、外観もしっかりしています。

 

僕が購入したのはクラインブルーという色ですが、背面部分もご覧の通り、高級感が漂う非常に綺麗な外観となっています。

見た目がイイってのは所有者意識を高めると言うか、「買って良かったなぁ~!」と思わせてくれるので、この点でも満足しています。

 

ディスプレイ上部部分の「ノッチ」(切り欠き)もiPhoneXっぽくて個人的には気に入っています!

(ノッチ部分は設定で隠すことも可能です)

ボク
3万円とは思えない高級感もオススメしたいポイントです!

 

P20 liteのメリット5 顔認証、急速充電など最新技術が満載!

顔認証

※出典:HUAWEI JAPAN

スマホのロック画面を解除するのに便利な機能で特筆すべきなのは「顔認証」です。

HUAWEIのスマホには従来から指紋認証の機能がありましたが、顔認証はさらにその上を行く便利な認証方法です。

HUAWEI P20 lite 顔認証

 

あらかじめP20 liteに自分の顔を認識させていけば、スマホに顔を向けるだけでロック画面が解除されて、めちゃくちゃ便利です!

ボク
スマホと視線を合わせるだけで画面ロックが解除されて超便利!手が濡れてても触らずに解除できる!

 

さらに、P20 liteには急速充電の機能も搭載されています。

充電コードの差込口はこんな感じ。

充電コードのタイプがUSB-TypeCとなっていて、充電・転送速度が非常に速い特徴があります。

USB-TypeC HUAWEI P20 lite
ボク
なんと、10分間の充電で24時間の待受が可能!

まさに高性能スマホですね~!

イイとこ取りのスマホなのに、値段も安いのでホントいい感じです!

 

 

P20 liteのメリット6 ダブルレンズ搭載の高性能カメラで立体的な写真が撮れる!

HUAWEI P20 lite カメラで撮った写真

HUAWEI P20 liteのもう一つの売りは、ダブルレンズを搭載した1,600万画素の高性能なカメラ。

ダブルレンズが搭載されているメリットを説明しておきますね。

ダブルレンズとは文字通り、レンズが2つあって、1つ目のレンズが1,600万画素で2つ目のレンズが200万画素となっています。

通常の1つしかないレンズだと薄っぺらい平坦な印象の写真しか撮れないんですね。

ただ、レンズが2つあると、被写体をしっかり撮った上で、同時に背景を少しぼかし気味で撮るってことも可能で、より立体的な写真が撮れるという利点があるってことなんです。

ボク
ボケ味を活かすと写真もプロっぽく撮れちゃいます!

 

さらに、P20 liteのカメラには「ジェスチャーセルフィー機能」も搭載。

自撮りをする時に自分でシャッターボタンを押すのは結構面倒ですけど、ジェスチャーセルフィー機能があれば、インカメラに向かって手のひらを向けるとその3カウント後に自動でパシャっと写真を撮ってくれるんです。

ボク
これなら自撮りもラクに撮れます!

カメラが高性能だとスマホを活用できる場面が日常生活でグッと広がりますよ!

 

ボク
そんなHUAWEI P20 liteがお得にゲットできるチャンスです!

今なら格安SIM・格安スマホのBIGLOBEモバイルOCNモバイルONEに乗り換えでHUAWEI P20 liteが大幅割引でゲットできますよ!






格安スマホに乗り換えで携帯電話料金を節約して、最新の高性能なスマホをゲットしておきましょう!

 

まとめ

これまでも優れたスマホを生み出してきたHUAWEIですが、このP20 liteはコストと性能のバランスが良すぎてウケました!

たった3万円ほどでこんなに高性能で使いやすいスマホが買えるなんていい時代になったもんですね~。

ぜひあなたもP20 liteをゲットして、日常生活のいろんな場面でフル活用してみてください!

今だけ!プライム会員なら無料体験で最大3,000ポイントもらえる!12/12まで

ブログ更新情報、毎日の生活が充実する情報をLINEでお届け!

ブログ更新情報をお届け!今すぐ登録しておこう! 友だち追加
IDでの追加は「@uii0506r」を検索!

3 件のコメント

    • バッテリー容量は3000mAhは数値的に普通ですけど、朝フル充電100%の状態で持ち出して、

      1日、動画を見たり、普通にサイトを見たりして、その日の夜19時の時点で52%ありましたので

      余裕で丸1日持ちます!

      結構持つほうだと思いますよ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください