【シーン別利用法】タイムズカーシェアリングのメリットを最大限に味わうオススメな使い方!観光、深夜の帰宅、急病、休憩に使い倒せ!

最近注目度が高まりつつあるカーシェアリング。

節約だけじゃない、カーシェアリングのメリットを最大限に有効活用しちゃいましょう!

みなさん、どうも僕です。

最近、街なかにカーシェアリングのステーション、増えてません??

増えてるんですよ!めちゃくちゃ!!

そうなんです、カーシェアリングが今めっちゃ元気なんです!

 

利用者が年々拡大、2017年には利用者が100万人を突破しており、大きな市場になりつつあるカーシェアリング。

でもね・・そこのあなた!

カーシェアリングってお金の節約だけが目的だと思ってませんか?!

ナゾの外国人
違いますよ!

カーシェアリングには、「節約」「コスト削減」だけじゃない、もっといろんな使い方、便利な使い道があるんです!

たとえクルマを持ってる人だってカーシェアリングを上手く使えば、もっと身軽で便利な生活が実現できるんです。

今日は僕が利用しているカーシェアリングの「シーン別」もっと便利な利用方法についてお伝えしてみたいと思います。

 

カーシェアリングのメリットは「機動性」!

昨今もてはやされてるカーシェアリングって、車を自己所有するよりもトータルコストを抑えることができますよ!っていう経済性が一番のメリットですよね。

車を持つだけで乗ろうが乗るまいが、税金だって保険料だっていやおう無しに掛かってきます。

僕の家庭の場合、車を所有していた時に掛かっていた月々のコストはざっと8万円。

これが、クルマを売って、カーシェアリングに切り替えることで大幅なコストダウンに成功できたんです!

 

コスト削減、それがカーシェアリングのメリット。

でもね・・

 

 

つまり、どういうことかと言うと

移動先、訪問先でパッと借りて、サッと返せる!

 

という手軽なところ、つまり「機動性」が大きなメリットとして注目されつつあるんですよね~。

乗りたいときにサッと乗れる・・これこそがカーシェアリングの魅力なんです!

 

クルマ所有者にもカーシェアリングを勧める理由

自家用車を保有することの代替手段として、もてはやされているカーシェアリング。

でもね、僕は家にクルマを持っている人にもカーシェアリングの利用をオススメしています。

なんでって??

だって、乗りたいときにサッと乗れる「第二のクルマ」が街中にあれば、便利でしょ?!

 

わざわざ車を乗るために

「1回自宅へ戻って車を取りに行って・・」

という無駄な動きをせずに済むんですからね。

 

だから、カーシェアリングをいつでも使える状態にしておいて、

乗りたい時に、乗りたい場所でサクッと車を借りられるようにしておく・・

そこが、自家用車を持っている人にもオススメしたいポイントなんです!

 

ボク
次に生活のいろんな場面で役に立つカーシェアリングの有効活用方法をシーンごとにお伝えしていきまーす!

 

シーン1「観光編」 渋滞必至の「京都観光」にカーシェアリングが有効!

 

先日、お寺や神社を何ヶ所か回ろうと思って家族で京都観光に行ってきたんですよ。

でもね、僕が住んでる兵庫県から京都へ車で行くのって、それだけで移動に時間が掛かるんです。

阪神高速から名神高速に乗り継いで、なおかついつも高速道路の降り口で渋滞してるんで、京都の中心地に着くまでにめちゃくちゃ時間が掛かって、なおかつ京都に着くまでに疲れ果ててしまうという悪循環・・。

 

これじゃ、せっかくの京都旅行が台無し!

 

そんな時にカーシェアリングを活用すれば、「時間のロス」という障害は取り除けますよ!

ご提案する京都観光の仕方は、京都までは電車で行き、京都に着いてからはカーシェアリングを利用する「レール&カーシェアリング」です!

 

まずは電車で自宅から京都市内まで出ます。

電車なら時間どおりに現地に着けますし、運転で疲れる心配もナシ!

 

 

で、現地に着いたら、スマホからタイムズカーシェアリングのサイトから近隣のタイムズステーションを検索し、空いてる車両を探してスマホから予約すればOK!

カーシェアリングの空き車両を見つけたら、京都の中心地・河原町を出発。

 

先日僕が行った京都観光では

河原町→金閣寺→本能寺

 

というルートで家族揃って回りました。

途中、金閣寺ではわかりやすい服装のカズレーザーに遭遇したりしながらww

それでは、京都市内を電車で回った場合とカーシェアリングを使った場合でコストを見ていきましょう。

例えば、家族3人(大人2人、子供1人)で電車・バスを使って回った場合

  • 河原町ー金閣寺  (阪急電車)大人150円×2(2人分)、小人80円×1 、(京都市営バス) 大人230円×2(2人分)、小人120円×1  合計960円 
  • 金閣寺ー本能寺  (京都市営バス)大人230円×2(2人分)、小人120円×1  合計580円 
  • 本能寺-河原町   (京都市営バス)大人230円×2(2人分)、小人120円×1  合計580円 
電車バスを利用した場合の交通費 2,120円

 

次にカーシェアリングを利用して京都市内を回った場合

 

タイムズカーシェアの料金体系は、基本となる「ショート」プランだと15分ごとの利用料金となっていて、15分で206円。

これにガソリン代も含まれているので、単純にこの利用料金だけを支払えばいい仕組み。

 

で、実際に京都市内をカーシェアで回った実際の利用金額はコチラ。

タイムズカーシェアリングを利用した場合の費用 2,060円
ボク
カーシェアリングを使ったほうが安い!

 

次に、電車バスを利用した場合と、タイムズカーシェアリングを利用した場合の移動時間(現地滞在時間は除く)を比較すると

電車バスを利用した場合の移動時間合計 1時間21分
タイムズカーシェアリングを利用した場合の移動時間合計 53分
ボク
これも、カーシェアリングを使ったほうがかなり早い!

比較してみると、電車・バスによる移動とカーシェアリングによる移動では、完全にカーシェアの勝ち!

カーシェアのほうがコスト、時間両面でのメリットを享受できるってことがわかりますよね。

ってことで、京都市内までは渋滞を避けるために電車で向かい、京都に入ってからはカーシェアリングを利用する「レール&カーシェアリング」、かなり有効な手段だと思いますよ!

 

シーン2「深夜の帰宅編」 残業で終電を逃してもカーシェアリングで超安く帰れる!

サラリーマンたるもの、仕事が混んでて残業をせざるを得ない時ってあります。

仕事に集中するあまり、気がつけば終電を逃してしまった・・なんてこともあったりします。

そうなると、帰宅するにはタクシーしか手段がない。

でも、いかんせんタクシーを使うとなるとかなりのお金が掛かります。もちろん深夜料金だって加算されますしね。

僕の場合でも大阪・梅田から兵庫県の自宅にタクシーを使って帰るとなると1万円ぐらい掛っちゃいます!

 

それは困る!

 

 

要するに、高いタクシーに乗らなくても、カーシェアリングで乗って帰って、次の日の朝、そのままカーシェアの車で会社に行けばいいんです。

タイムズカーシェアには、「レイトナイトパック」という深夜の時間帯に特化したお得な料金メニューがあります。

これだと、24時~翌9時までの間、乗り放題で、パック料金2,060円+距離料金(1kmあたり16円)の支払いだけで済ませることができるんですよね。

 

例えば、会社と自宅の距離が30kmの場合、カーシェアで帰宅して、翌朝カーシェア車両で出社するとして

2,060円(パック料金)+960円(距離料金、会社-自宅間往復)=3,020円
ボク
タクシーで帰るより格段に安い!

これは使わない手はないですよね!

それに、地震や大雪などで突然電車などの公共交通機関が動かなくなるケース、結構多いですよね。

そういった「帰宅難民」となった場合でも、カーシェアが使えれば、自力で家まで帰れますから、予想せぬ事態の時も有効です!

つまり、いざという時にカーシェアをいつでも使えるように準備しておく、ってことが非常に大事なんですよね。

 

シーン3「突然の発病編」 急な病気で子供を病院に連れていく時もカーシェアが便利!

小さな子どもさんがいらっしゃる家庭だと、ありがちなのが突然の発病。

一刻も早く病院に連れて行かなきゃ!ってシーンですが、自家用車があるご家庭でも、旦那さんが車を仕事で使ってるとせっかくのクルマを使えないって事態に・・。

Oh!My God!

そうなるとタクシーを使うしか手段がないですが、病院に行くために、行きも帰りもタクシーを呼んで・・となると結構大変!

お金も、そして手間だって掛かります。

 

そんな時もカーシェアが近くにあればお役に立ちます!

先日、ウチの子供が深夜にインフルエンザを発症しカーシェア車両で応急診療所に連れて行った時の明細です。

約2時間借りて1,648円!

タクシーを呼ぶよりかなり割安ですね。

そしてなにより、家から病院に行って帰るまでの時間、自由に使える車を抑えることができるという安心感があるんです。

急な病気の時にもカーシェアが活躍します!

 

 

シーン4「休憩、ストレス発散編」 カーシェア車両は「プライベート空間」!一人の時間を満喫できる!

最後にみなさん!

クルマって「移動手段」のイメージしかないんじゃないですか??

 

でもね・・実は違ったんです!!

カーシェアリングの使われ方は「移動」だけにとどまってないんです!!

 

こんなtwitterの記事がタイムラインに流れています。

なんと、「移動」以外でカーシェアを利用した人の用途は

仮眠(昼寝)!
電話!
着替え!

さらには・・

カラオケ!

みんな、こんな使い方しちゃってます!!

 

つまりね・・カーシェアをうまく利用している人は

カーシェア車両を「動くマンガ喫茶」として利用しちゃってるってことですね!

 

カーシェア利用経験者で、実際に移動以外に利用したことのある用途と、カーシェアを利用したことがない400名に聞いた「利用してみたい用途」をたずねると、「仮眠(休憩)」がもっとも多く、カーシェア利用経験者では64%にのぼった。

実際に利用したことのある用途としては、このほか、「友人・家族との電話」「仕事上の電話」「読書」が続き、それぞれ3割を超えた。続いて「着替え」「荷物置き」「雨宿り」などが並び、「その他」も24%あった。

出典:Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180120-00000001-bcn-sci

 

たしかにね~、クルマの中って街なかでは唯一のプライベート空間。

みんな思い思いの利用方法で、カーシェアリングのメリットを思いっきり堪能しちゃってるってわけです。

 

「十人十色」って言いますけど、人それぞれの利用方法がありますね~。

ぜひあなたも、カーシェアリングの「機動性」をうまく利用して、便利で快適な生活を実現してみませんか??

 

カーシェア業界最大手のタイムズカープラスなら、月額基本料金1,030円が「無料利用料金」として使えてムダなく効率的です!

また、都心部を中心に拡大の勢いが凄い三井不動産系列、「リパーク」でお馴染みのカレコ・カーシェアリングクラブなら月会費(980円)が2か月無料!

さらに関西地区期間限定の特別キャンペーンで、関西にお住まいの方は1年間月会費無料となっています!

1時間当たりの利用料金も780円と業界最安値なので、お近くにカレコがあればこちらも検討しましょう!

 

まとめ

年々、その利用者が増えつつあるカーシェアリング。

節約だけじゃなく、使い方ひとつで便利で快適な生活ツールとなる大きな可能性を秘めています。

月額1,000円の費用も、利用料金としてムダなく使えますから、まずはカーシェアがいつでも使えるよう契約しておくと便利ですよ!

メールアドレス登録で1万円もらえるご案内です!

ブログ更新情報、毎日の生活が充実する情報をLINEでお届け!

ブログ更新情報をお届け!今すぐ登録しておこう! 友だち追加
IDでの追加は「@uii0506r」を検索!
期間限定!早くもiphoneXが3万円キャッシュバック!おとくケータイnetへ急げ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA