関西・子どもとお出かけ!富田林「城山オレンヂ園」はザリガニ釣り、アスレチックもあるパラダイスだ!

%e5%9f%8e%e5%b1%b1%e3%82%aa%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%82%e5%9c%92%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

みなさん、どうも僕です。

%e3%82%aa%e3%83%ac%e5%9f%8e%e5%b1%b1%e3%82%aa%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%82%e5%9c%92

いやぁ~、すっかり秋らしくなってきましたねぇ!

ついこの前まで暑かったのがウソのよう!長袖じゃないともう肌寒いですよね!

秋といえば、そうですね・・ミカン狩りなんていいんじゃないでしょうか!

%e3%83%9f%e3%82%ab%e3%83%b3%e7%8b%a9%e3%82%8a

子供を連れてミカン狩りで秋を感じる休日ってのもなかなかオツなものですよね。

 

そんなわけで今日は

子供をミカン狩りに連れて行って秋を感じさせておきながら(エ?)

ちょっと違った視点で見ると大人もちゃんと楽しめる(ん?)

B級(エ??)

パラダイス的な(ハァ??)

穴場スポットをご紹介しましょう!

そう、今日ご紹介するのは魅惑の珍テーマパーク、城山オレンヂ園です!!

 

手作り感満載!探偵ナイトスクープでもレポートされた「城山オレンヂ園」とは?!

img_20161016_140910

城山オレンヂ園とは「山のおやじ」ことオーナーが自ら山を切り開き

なんでもかんでも自分で作っちゃった感じ!

の観光農場です。

けっこうな小高い山の上にありますね!

img_20161016_141221

この城山オレンヂ園は過去に朝日放送の人気番組「探偵ナイトスクープ」でも「パラダイス」として桂小枝さんにレポートされていましたから、知ってる!って人も多いかも知れませんね!

で、

ここで何ができるかと言えば・・

みかん狩り

%e3%83%9f%e3%82%ab%e3%83%b3%e7%8b%a9%e3%82%8a出典:城山オレンヂ園HP

いも掘り

%e3%82%a4%e3%83%a2%e6%8e%98%e3%82%8a

クリ拾い

%e3%82%af%e3%83%aa%e6%8b%be%e3%81%84

落穂拾いまで!

%e8%90%bd%e3%81%a1%e7%a9%82%e6%8b%be%e3%81%84

楽しめるんです!!

いいでしょ!

 

ま、ただね・・

結構クセがすごいんですけどね!

 

大阪・富田林市の山奥にある立地条件がスゴイ!山の中にあるんですけど!

%e5%9f%8e%e5%b1%b1%e3%82%aa%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%82%e5%9c%92%e5%85%a5%e5%8f%a3出典:じゃらん

こちらが城山オレンヂ園の入口・・というんでしょうか。

なにか見慣れたキャラクター(ドラ○もん?)も出迎えてくれる、ちょっと騒々しいエントランスをくぐれば、そこには

あなたの「レジャースポット観」を変える「なにか」が待っていますから

要注意です!ウォッチアウト!!

 

心細くなる入口、駐車場への道のり

膨らむ胸を高鳴らせて車を走らせていくと、行けども行けども

林、林、そして崖です。

いやぁ~、また違った意味でドキドキしてくる道のりです。

img_20161016_141626 img_20161016_104018

セルシオとか横幅のある高級車なんかで来たら目も当てられません!めっちゃ細い!この道でいいのか!!って不安になる!

やっと着いたと思ったら、入口横の駐車場が満車ということで臨時駐車場を案内されます。

入口からすこ~し離れた駐車場は駐車スペースの線もちょっと頼りない感じ。テキトーに入れておきましょう。

もちろん駐車場は無料です!こんな秘境ですし当たり前!ご心配なく!

img_20161016_103726 img_20161016_103732

 

ようやく城山オレンヂ園の入口へ!

img_20161016_104156

さぁ、ここが城山オレンヂ園の入口、スタート地点ですよ!

まずはここで入場料金を支払いましょう。

入口横には簡単な食事がとれる売店や見晴らしの良い展望台があります。

img_20161016_141012 img_20161016_104306

ひとしきり遊んだ後でここで食事をしたり休憩もできますよ!

城山オレンヂ園の料金、割引

img_20161016_140941

城山オレンヂ園の入場料は3~9月のいわゆる閑散期は大人400円、小人200円、幼児100円という極めて安い設定となっていますが・・

私も安いしエエやん!って色めき立っていたんですが・・

%e6%96%99%e9%87%91%ef%bc%91

ミカンが園内に死ぬほど成りだす10月以降ミカン狩り込みの料金となり、下記のような少し高い金額体系となります。

ミカン狩りができるってことでちょっと値段が上がるわけですね!

ま、ミカンを死ぬほど食べられますから、食べ放題ですから、そこは仕方ありません。

%e6%96%99%e9%87%912

バーベキューを園内でしたいという人は別途料金が加算される仕組みです。食材なんかも持ち込みできますから、スーパー玉出とかでどこの肉かわからない安い肉を大量に買いこめば、めっちゃ安くつきます!

%e6%96%99%e9%87%913

JAF会員なら割引がききますので、忘れず会員証を持っていきましょう!

 

「山のおやじ」手作りの遊具、遊び道具が満載!

いや、もうね、ここの城山オレンヂ園の特徴と言えばコレでしょう!

オーナーである「山のおやじ」が自分で作った自家製の遊び道具がわんさかあるってこと!

たとえば・・

自家製ピンポン

img_20161016_121846 img_20161016_114445

山のおやじとピンポンで対決して、買ったら高級アイスをもらえますが、

負けると農作業を約1時間させられます!こえ~!

img_20161016_111637

芝生すべり

img_20161016_112707

ウチの子はここで2時間ほどず~っとスベッてました。

単純な遊びですが幼児にはタマらんようです。

 

釣り堀も結構立派なのがあります。

img_20161016_123927

 

探検の森で散策しよう!

「探検の森」で普段足を踏み入れることのできない山林を探索するのもまた楽しいものです!

img_20161016_121013

真昼間なのに森林が覆い茂ってて、なんだか薄暗いですねぇ。

img_20161016_121112

おい、お父さんを置いていくなよ!!

img_20161016_134243

 

ん??なにアレ???

img_20161016_121213 img147662753101723

特に意味はありませんw

幼児の遊べるフィールドアスレチックもある!

そして、手づくり「恐怖のアスレチック」

img_20161016_105251

タイヤ渡りをしたり

img_20161016_131131

こんな本格的な昇り降りするアトラクションも

img_20161016_131034

「恐怖」とありますが、幼児でもなんなくクリアしていきますね~

img_20161016_131330

お手製の滑り台もあります!あんまりスピードは出ないけど幼児にはピッタリ。

img_20161016_132117

タイヤにつかまってロープウェーのように遊ぶ遊具も大人気!

「手作り」と言われるとちょっと不安がありますが、どれもしっかり作ってあって頑丈な造りで安心して楽しめますよ!

img_20161016_121526 img_20161016_121612

ただ単に崖の上からロープが垂らされてる遊び場なんですが、男の子は好きですねぇ~、こういうの!

img_20161016_132656 img_20161016_132408

 

「キケン」落ちてもしらんと書かれた、ちょっとバンジーっぽいタイヤのブランコ。

これは下がただの崖なので、ホンマに怖そうでしたw

img_20161016_121647 img_20161016_121641 img_20161016_132946

 

一番人気のザリガニ釣りで大興奮!

img_20161016_105312

城山オレンヂ園で一番人気のアトラクションといえばコレでしょう!

ザリガニ釣り!

2時間500円で、先にスルメイカが付けられた釣竿とバケツを貸してくれます。

「思い出も釣れる」なかなかイイこと言いますねぇ~。

img_20161016_105330

はい、じゃあウチの長男も挑戦です!

img_20161016_105738

なかなか釣れませんが、プクプクと泡が上がってくるポイントに糸を垂らすと・・

キター!!

img_20161016_110808

今日の成果は4匹でした!

img_20161016_114551

3匹以上釣れると高級バニラアイスクリーム券がもらえますよ!

う~ん、「高級バニラアイス」・・ま、高級かどうかは別としておいしかったですよw

img_20161016_135857

 

持ち込みでバーベキューOK!ランチスペース充実でお弁当も食べられる!

食材、炭など持ち込みで気軽かつリーズナブルにバーベキューができるのも魅力!

img_20161016_135253 img_20161016_135045

炭が発火剤付で3キロ500円で売っているほか、バーベキューの調理に必要な備品を無料で貸し出ししてくれるので非常に便利!

img_20161016_111520

お弁当を広げられるスペースも充実してるのでお金をかけることなく野外でおいしいご飯が頂けますね!

img_20161016_111641

 

「山のおやじ」が作った看板のクセがスゴイ!

城山オレンヂ園に遊びにきて、目につくのが山のおやじが書いたクセがすごい看板の数々。

img_20161016_135505

「当園ではなにからなにまでセルフです」

いやぁ~、しょっぱなからカマしてきますね~、山のおやじ。

img_20161016_105056

「教えよう社会のルールは家庭から」

ごもっとも!!

img_20161016_105107

「もし一人でもみかんを投げたら即全員退園です」

結構シビアなこと書いてますが、「すみません」「ごめんなさい!!」と付け加えられてるのは「山のおやじ」の良心でしょうねぇ~。

img_20161016_105243

「マナーのいい人大好き、マナーのわるい人大きらい」

いやぁ、そうですよねぇ~!

img_20161016_141645

「いも掘も、くりひろいも、みかん狩も、ひとつのレジャー(あそび)です。

ですから損だの得だのと言わないで!!」

なにかイヤな思い出でもあるんでしょうか・・。

 

img_20161016_105204

デリカシーよりも分かりやすさを重視した表示板です。

 

img_20161016_121957

「落とすな!みかんとごみと自分の財布」

いやぁ~、そんなことまで気を遣ってくれるなんて、バイキンマンって結構いいやつですね!

 

img_20161016_141150

はぁ~、一つ目小僧ですねぇ~。

 

ん?

img_20161016_111945

ん???

img_20161016_1119452

 

みかん食べ放題の「みかん狩り」ができるぞ!

大事なミカン狩りのこと紹介するの、すっかり忘れてました~!いっけねー!

img_20161016_123646 img_20161016_123528 img_20161016_122536 img_20161016_122641 img_20161016_123331 img_20161016_122832 %e3%82%aa%e3%83%ac%e5%9f%8e%e5%b1%b1%e3%82%aa%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%82%e5%9c%92%ef%bc%92 img_20161016_1119452 img_20161016_1119453

おいしかったです!!

現場から以上です!

 

城山オレンヂ園の営業時間、アクセス

営業時間

〇開園時間
3月~9月………………10:00~17:00(園内受付16:00まで)※入園受付15:30まで
10月~12月上旬 ………10:00~16:00(受付15:00まで)

〇定休日
3月~9月は基本火曜日 平日不定休あり(悪天候など)
10月~12月 平日は悪天候など臨時休園あり

 

アクセス

〇住所 大阪府富田林市伏見堂1003
〇TEL 0721-35-6943

〇電車 近鉄長野線 汐ノ宮駅から徒歩30分

〇車  阪神高速道路14号松原線三宅出入口から国道309号経由で約40分

〇駐車場 100台完備

近鉄・汐ノ宮駅からハイキングついでに30分くらい徒歩、いわゆる「死の行軍」を行なえば着くでしょうが、子供連れには酷なので車で行くのがベターです!

まとめ

普通にみかん狩りやイモ掘りだけに行くのはもったいない珍ワールド全開の城山オレンヂ園。

ぜひみなさんも魅惑の手作り遊具とシュールな看板をその目で確かめてみてください!

きっとクセになること、間違いなしですよ!!

 

塾通いもいいけれど、手軽にスマホ・タブレットで学べるリクルートの「スタディサプリ」が月額980円でオススメ!今なら14日間無料お試し!

ブログ更新情報、毎日の生活が充実する情報をLINEでお届け!

ブログ更新情報をお届け!今すぐ登録しておこう! 友だち追加 もしくはアカウント追加「@uii0506r」
期間限定!早くもiphoneXが3万円キャッシュバック!おとくケータイnetへ急げ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です