クーラー病・冷房病が増えている!「冷風扇」で夏を乗り切ったから効果と感想を語るよ!

冷風扇

みなさん、どうも僕です。

オレ2

いやぁ、お盆が過ぎたというのに、なにこの暑さ!

今日の神戸も超アツくって、ダウン寸前・・営業回りどころの話じゃないですね。

週間天気予報によれば、当面は30度越えが続きそうな感じで・・。

神戸天気2

「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますから9月のお彼岸あたりまで、まだまだ続きそうです。

 

でも、たしかに暑いのは暑いんだけど、クーラーをガンガンかけ過ぎて体調不良になってないですか??

クーラーのかけ過ぎはあんまり体に良くないですよ!

人間の体には自律的に体温を調節する機能があるわけですが、クーラーに当たりすぎるとその機能にも悪い影響を及ぼすこととなりますからね!

今日はクーラーによる体調不良のメカニズムと、その対処法としての冷風扇の活用方法、メリットについてお話しま~す!

 

増えている!クーラー病(冷房病)

eakon_samui

クーラー病(冷蔵病)の原因

聞きなれない言葉かもしれませんが、このクーラー病(冷房病)、じつに増えているんですねぇ!

さきほど言ったように、そもそも人間は自律神経の働きによって血液の流れや皮下の汗腺の働きをコントロールすることで体温調節を図っています。

昼間、酷暑の中、外を歩いてきた後に、クーラーによる冷房でギンギンに冷え切った室内に入って「さむーっ!!」と思ったことは多々あると思いますが、目安として5度以上の温度差があるところを行ったり来たりしていると、体の自律神経が破綻をきたし、体温調節をはじめ、体のコントロールがうまくできなくなるようになってしまうんです!

 

これこそがクーラー病(冷蔵病)です!

 

クーラー病(冷蔵病)の症状

手足の冷え、寒気

過度の冷房の刺激によって手足に通っている末梢血管が収縮し、それによって血液の流れがおかしくなり、手足の血流が低下、冷えを感じるというものです。

 

めまい、頭痛

自律神経の働きが悪くなり、交感神経が優位になると血管の収縮が起こり、脳への血流が低下し、その結果としてめまいを起こすことがあります。

逆に脳の血管が膨張することで神経を圧迫し、頭痛に至るケースもあります。

 

体がだるい、食欲不振

クーラー病により体を調節してくれる自律神経の不調で胃腸など内臓の働きへも悪影響をもたらすことから食欲不振につながったり、血行不良、体のだるさにつながります。

 

生理不順

女性特有ですが、自律神経の不調はすなわちホルモンバランスにも影響を与えるため生理不順につながりやすくなります。

 

クーラー病回避には「冷風扇」が一役買う!

灼熱の外気とキンキンに冷えた室内の温度差とそれによる体の自律神経の乱れ、不調が原因となってクーラー病が発生するわけですが、ならばクーラーの代替案として「冷風扇」を使うって手がありますね!

機械的に冷気を作り出すクーラーに比べ、水を使ってやさし~い風を送ってくれるので、体に負担をかけず、涼しさを作ってくれるのでイイですよ!

そうは言っても冷風扇ってなかなか使ったことがないって人も多いでしょうから、わたしが冷風扇の使い方や効果、実際使ってみた感想についてご説明しますよ!

 

冷風扇の仕組み

冷風扇

「冷風扇」・・読んで字のごとく、冷たい風が出る扇風機、そう解釈すればOKですが、じゃその仕組みってどうなってのんさ!って話。

 

冷風扇を例えるときによく「打ち水と同じ原理だね!」なんて言うんですが、まさにそのとおり。打ち水をすると灼熱にさらされたコンクリートの道路もなんだかスーッとちょっと冷たい風が流れます・・そんな感じ。

打ち水

仕組みとしては水が気化して空気に変わる過程で熱を一緒に持っていってくれるので涼しい空気を生み出してくれる・・これがメカニズムですね。

気化熱のしくみ

 

実際使ってる冷風扇はコレ!山善FCR-D403

IMG_20160825_223704

こちら、ネットで1万円ほどで購入した山善の「FCR-D403」という冷風扇。

使っていたクーラーがぶっつぶれたので、前から興味もあったので急遽購入することになりました。

スリムなタイプの冷風扇で、立体的で幅を取らないのでいいです。

 

上部にあるメインパネルです。

風の強弱のほか、スイング機能、タイマー機能も使えて便利です。

モードも「連続」、「リズム」、「おやすみ」とありますが、わたしはもっぱら「連続」しか使ってません。

IMG_20160825_223735

裏はこんな感じ。ホコリなどゴミを防ぐエアーフィルターが見えますね。

IMG_20160825_223837

一番下に取り外し可能な給水タンクがあるので、ココに水を入れます。

ここに入っている水を吸水フィルターが吸い取り、気化させることでひんやりした空気、風を作り出す仕組みなんです!

IMG_20160825_224502 IMG_20160825_224253

この給水タンクに保冷剤を入れておくとひんやり度がアップしますのでオススメです!

ペットボトルに水を入れて冷蔵庫で冷やしておき、給水タンクの水がなくなったらそれを入れるようにしておくのも効果あり!

IMG_20160825_224050

 

冷風扇のメリット

冷風扇って使ってみないと、なかなかその使い勝手がわからないもの。

冷風扇の特徴についてお話してみたいと思います。

 

体を冷やしすぎない

やはり、クーラーと比べてココが一番のメリットでしょう!

気化熱を利用した「打ち水」感覚のひんやり涼しい風は、体に過度の負担をかけません。

室内全体の温度を下げてしまうクーラーとはココが一番違うポイントですね。

 

電気代が安い!

クーラーの1時間あたりの電気代が10円ぐらいと言われていますが、冷風扇は大体1円程度。

チリも積もればというところもあるでしょうが、酷暑だとずーっとクーラーをかけっぱなしってことも多いでしょうから電気代もバカにになりません。

経済的にもフトコロにやさしいのも大きなポイントです。

 

冷風扇のデメリット

クーラーの代替案として冷風扇を活用してみましょうとお話してきましたが、良い面ばかりではありません。

冷風扇のデメリットについてもお話しておきましょう!

 

室内温度を下げない、根本的にクーラーと仕組みが違う!

ココを勘違いする人が多いのですが、クーラーは室内温度を下げますが、この冷風扇は室内温度を下げるわけではなく、あくまで「ひんやりした風を送る」のが特徴です。

したがってクーラーと同じような効果を求めるのがそもそもの間違い!

冷風扇は扇風機の延長線上にある商品で、そこに気化熱を利用した涼しい風を作り出すことをプラスしているだけ、って考えてもらったほうがいいです。

 

湿度が上がる、蒸し暑くなることも?!

冷風扇の特徴は水を気化させて空気の中の熱を奪うわけですが、その過程で湿気をたくさん排出してしまいます。

閉めきった部屋でずーっと冷風扇を使ってると湿度がどんどん上がり、涼しくなるどころか、むしろ蒸し暑くなることすらあります。

したがって冷風扇を使うときは湿気が室内にこもらないように、ドアや窓を閉めず開放しておくことが大事です。

 

カビ臭くなる

水を使うものなのでどうしてもカビ臭くなるのは否めません。

わたしが使っている冷風扇は給水タンクや吸水フィルターが取り外しでき、水洗いできますので、こまめに洗ってメンテナンスすることでカビ臭を防ぐことができます。

 

実際に冷風扇を使ってみた感想、効果

冷風扇は室内の温度を下げるわけではないので、そもそもクーラーとまったく同じ働き、効果を要求するのは酷ってもんです。

実感としては35度以上の猛暑日になると、はっきり言って、あんまり効果ありません!!

もうね、給水タンクの水だってすぐぬるくなっちゃいますからね!

ただ、水を使ってひんやりした風が出る分、扇風機よりは当然効果がありますし、熱帯夜で暑さMAXの夜は風量を少し強くしてなんとかしのぐことはできたので、効果はあると言えるでしょう。

 

一方で28度以下ぐらいの気温だったらまさに快適そのもの!

クーラーなくてもちょうどコレぐらいでいいよ!って感じで冷風扇がハマります。

保冷剤を使ったり、冷たい水を使ってみたり、あれこれ試行錯誤をしてこの夏を乗り越えてきました。

気温も35度を超えるとさすがにどうしようもないですが、夜になるとさすがに昼間に比べると気温も落ち着いてくるため、結局は寝苦しくて眠れなかったなんてことはなかったです!

クーラーによる冷え過ぎも防止できたし、電気代もそれほどかけず節約できたので、購入したメリットは十分あったなぁ!というのが正直な感想です。

 

まとめ

クーラーって気持ちよくて大変助かるんですが、無意識に自律神経の乱れを引き起こして体調不良につながるので、使いすぎは考えもの。

クーラー病、冷房病の防止には冷風扇を使ってみるのもひとつだと思いますし、クーラーほどの冷え冷え感は期待できないにしても、「これはこういうもんだ」と割り切れば十分戦力になるし、カラダのためにも良いと思いますよ!

ちょっとクーラー苦手だなあって思う人は、まだまだ暑いですから、ぜひ冷風扇を使ってみることも考えてみてもいいかもしれませんね!

期間限定!早くもiphone8が2万円キャッシュバック!おとくケータイnetへ急げ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です