SIMフリースマホ「Nuu X4」が2万円切りの超コスパでバランス最高だっつーの!!

 

nuu-x4%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

みなさん、どうも僕です。

オレ2

いやぁ、みなさん、わたくしゲットしちゃいましたよ~、新スマホ!

みてください

ジャジャーン!!

1473861665881s2

これこそが究極のコスパを実現したスマホ「Nuu X4」です!

nuux4

MVNO、格安SIMが使えるSIMフリースマホがな~んと19,980円の2万円切りで買えてしまうという恐ろしい世の中に突入!

でも「安かろう悪かろう」じゃまったく意味な~し!!

そんなことで、Nexus5にはじまりSIMフリースマホを長年愛用している敏腕ブロガー(?)のわたしがこの新型SIMフリースマホ、Nuu X4をしっかりレビューしちゃいますよ!

 

 まずNuuX4のスペック、性能をチェック!

img_20160913_221804

香港のメーカー「SUN CUPID Technology」が放つニュースマホ、Nuu X4ってどんなスマホ?

まずはこのスマホのスペック、性能についてチェックしておきましょうね!

 

バッテリーは丸1日持つ十分な容量!

このNuu X4、バッテリー容量は2250mAhを確保。

そんな数字言われてもわからん・・でしょうね!

たとえば今度発売のiphone7のバッテリー容量が1960mAh。これだけでも容量は十分、というか余裕があるのがわかります。

実際にわたしが1日持ってみて、3~4時間ほどネット見たり、たま~にゲームで遊んでみたり、使ってても夜の段階で50%以上残ってました・・

ってことは十分にこのバッテリー容量で持つ!そういうことです!

Nuu X4 開封の儀!外観インプレッション!

それではさっそくNuu X4を開封してみましょう!いざ開封の儀!

img_20160910_234913

パカッ!はい、開けました!

スマホ様がお目見えです!

img_20160910_235648

まずは中に入ってみるものチェックしておきましょうね!

まずスマホ本体と・・

img_20160910_235841

コチラが付属品一式です。

img_20160914_233641 img_20160914_233707

付属品は以下のとおり。

充電に必要なACアダプター、ケーブルのほか、このスマホに搭載されているFMラジオのアンテナにもなるイヤホンや着脱式バッテリーが付属。

液晶保護フィルムも入ってるので、わざわざ買わなくて済むからちょっぴりウレシイw

あとは香港製メーカーのスマホとはいえ、日本語による取扱説明書が付属されてるので、使いはじめに「ん??」ってなることはないと思いますよ!

 ほどよい質感を持ったボディに注目!

img_20160911_000014

さぁ、外観、ボディ周りをしっかりチェックしていきましょうね!

こちらが左側面。音量キーが見えますね。

スマホ本体をぐるっと囲むアルミニウム合金フレームは見た目の鮮やかさを与えつつ、頑丈な造りでしっかりスマホをガード!

軽さを維持しつつ、ちょっとやそっとじゃビクともしない!そんな強さを感じさせますね。

img_20160911_000110

右側面にはウェイク/スリープボタン。これを長押しで電源をON/OFFができます。

img_20160911_000128

上面にはマイクロUSB端子とヘッドフォンジャックが。

そして下面にはスピーカーと通話口(マイク)があります。

img_20160911_000811 img_20160911_000754

最後にこちらが背面。1300万画素のリアカメラが付いてます。

全体的に過度な高級感はないものの、シンプルでありながらスマホとして必須の強度を兼ね備えている点は秀逸。

実用的である点が好意的な印象を持たせるんですよね。

img_20160911_000452 img_20160911_000738

 

長期使用を見据えた着脱式バッテリーが魅力!

最近のスマホはバッテリー一体型が多くて、バッテリーが劣化した場合スマホ自体を買い換えないといけない・・

そんな悩みを解消してくれるのが着脱式バッテリーですね!

%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc

これがあれば電池がなくなったら交換して使えてベンリ!

じゃあ、さっそくバッテリーをはめてみましょう。

まずはスマホの背面カバーを外します。

img_20160911_002111 img_20160911_002124

背面カバーの左下部分に爪でひっかけて、すこし開いたらカバーに沿って爪を入れていくと開きます。

このスマホに限ったことではないですが、スマホの背面カバーって意外と薄いので、間違っても力を入れすぎたり、無理やり開けようとしないようしましょうね!ポキッと割れちゃいますからw

こちらが背面カバーを外したところです。

img_20160911_002836

こちらに着脱式バッテリーをパカッとはめこむわけです。

img_20160915_083829

デュアルSIM搭載で通信料削減も可能?!

先ほどバッテリーを挿入した場所の上のほうにSIMカードの挿入口とMicroSDカードの挿入口があります。

デュアルSIMなのでSIMカードの挿入口が2つありますね。一番右はMicroSDカードの挿入口です。

img_20160911_002856

デュアルってことはSIMを2つ同時に使えるってことやね!って色めき立った皆さん、ちょっと待ってね。

デュアルスタンバイ時には片方が3G/4Gと、もう片方が2Gの場合使えると明記されてます。

%e3%83%87%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%90%e3%82%a4

2Gは日本国内で使えませんので、SIMカードを切り替えて使うなら使い勝手がある!って話。

たとえば片方のSIMはドコモのキャリアの通話専用SIMをぶち込み、もう片方のSIMにはドコモ系MVNOのSIMカードを挿入、普段は通話用SIMで待ち受けしておき、「さぁ、バンバンYoutube見ようか!」なんてネット通信をしようって時に通信専用のSIM(MVNO)に切り替えれば、メインの電話番号をMVNOに変えなくても通信節約が可能になる!ってワケです。

 

ドコモ系格安SIMに対応!ソフトバンクはダメよ!

これまでNexus5、HUAWEI AscendMate7と代々、SIMフリースマホをメイン利用してきたわたし。

「SIMフリーやし、ソフトバンクSIM突っ込んじゃおう!」ってSIM刺したけど反応せず!

img_20160911_004834

あたぼうよ!ちゃんと取説(取扱説明書)読め!!

残念でした、このスマホはキャリアも格安SIMもドコモ系のみ対応しております!

%e3%83%89%e3%82%b3%e3%83%a2%e7%b3%bb%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%82%a2

はい、ちゃんとネットにも記載がありますね。

動作確認済みの使える格安SIM

DTI、FREETEL、IIJmio、mineo、OCNモバイルONE、PLAY SIM、楽天モバイル

キャリア

ドコモ

こちらは注意してチェックしておきましょうね!

 

Nuu X4の特徴、メリット、使い心地を語るよ!

大きすぎない5インチが普段使いにちょうどいい!

img_20160911_005106

最近のスマホって大型化が進んでて、6インチオーバー!なんてスマホもいまや珍しくない。

大きいと文字やサイトも見やすくていいんだけど、女性なんかは特にそうだと思うんですけど

やっぱ6インチとかだと持ちづらくありません??

いやぁそうじゃないかなぁ~って思うんですよねぇ。

img_20160914_1033432

ほら、片手でムリなく持てるほうがいいっスよね?

ジャストサイズが普段使いにちょうどいい!そういうこと!

鮮やかな5インチHDディスプレーは視認性バツグン!

img_20160911_0105092

スマホはやっぱり見やすさが大事!

♪それがいちばんだいじ~!!っていうなんとかマンブラザーズってバンドの曲がありましたが(古っ!)、大事なんです。

5インチのHDディスプレーは輝度もあって非常に見やすい。

中国系のスマホってたま~に中華フォントだったりする心配もあったりしますが心配無用!

スマホ買い替えでもなんの違和感もなく使えてしまうので重宝しますよ。

img_20160913_221804

160gもある?軽いスマホが使いやすい!

img_20160911_000014

もうね、このスマホを最初に手にしてみて思ったのがコレ!

これ、ホントに160gもある???って感じでスペック表示を疑ってしまうぐらいの軽さ!

なんと言うんでしょう・・取り回しのよさというか、ジャストサイズの大きさと相まって

サッと取り出してパッと見られる

いや、ここスマホの基本スペックとして超重要なポイントかなぁって思うんですよね。

そういう意味ではこのスマホ、二重丸ちゃうの?!そんな感じです。

FMラジオ搭載!ネット繋がなくても聞けるので災害時も備え!

これ、エエんちゃうの~!ってのがFMラジオ搭載してるってこと!

img_20160914_233140

インターネットに繋がってなくてもワイドFMが聞ける!って大きい。

「オレ、FMラジオ聞かねーし!」ってそこのアナタ、貴方と貴女!

あま~い!!

もうハンバーグ師匠なみにあまいッスよ!

だってねぇ、地震とか大災害起こったらどんすんの?って話。

地震が起こってネットが繋がらなくなったら、ラジオは貴重な情報源なんです!

「そんなもん災害セットのリュックの中に入っとるわ!」って言っても、アナタ、貴方に貴方、そんなもん持ち歩いてないでしょ!

そう考えれば日常的に持ち歩いてるスマホにラジオが搭載されてるってめっちゃ大きいことですね!

fm%e3%83%a9%e3%82%b8%e3%82%aa

1300万画素のカメラは必要にして十分の域にあるから使い倒せ!

ひところはデジタルカメラで1000万画素越えたらスゲー!!って話になってましたが、今は昔、もう全く珍しくありません。

技術の進歩でどんどん画素数伸ばしていってますが、個人で使うのにそんな大判の写真って実は要らなくって、このスマホに搭載されてる1300万画素ぐらいがちょうどイイと思うんですよね。

ウチにあるレゴブロックを撮ってみましたが、なかなか色も鮮やかでくっきりとしてますね。

焦点はどちらかというと青い帽子のおにいちゃんに合ってます(笑)

img_20100101_090345

さっきのFMラジオとおんなじで、いざというときのデジカメ、で、普段使いのスマホで何気ないスナップを撮るってことで十分使えるデキだと思いますね。

ゲームもサクサク!きびきび動くぜ!ポケモンGOだってOK牧場!

スマホといえば、使うのはやっぱりゲームじゃないですか~!ですよねぇ~!

スマホたるものちょっと激しい動きのあるゲームにも十分使えないと意味なし!

ってことでRPGやアクションゲームをいろいろとやってみましたが、

モウマンタイ!・・あ、違った「無問題」!

何言ってるの?すいませんね、香港製のスマホだから中国語で言ってみました!

問題なしです!!

img_20160914_110755 img_20160914_104320

ってかサクサク動くし、モサッとするところは一切無し。

スペックが劣ると、ちょっと重いデータを使うゲームだったりすると「モサ~」ってしちゃうけど、このスマホに限ってそんなことなかったですね!

ゲームといえばやっぱり、ポケモンGO!

これも実際プレーしてみましたが、GPS電波を探すことが一部見られたものの動き自体は快適そのもの!

バッテリー容量も十分あるし、丸一日使い倒し出来るスペックが備わってるので、ゲーム好きにもオススメできるスマホです。

img_20160914_232057

ジェスチャー機能も使える!

%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e6%a9%9f%e8%83%bd

スマホって機動性が重要。サッと使えるかどうかってことですね。

このスマホには「スマートウェイク」と呼ばれるジェスチャー機能が搭載されてるのでスリープ時もダブルタップで起動、「e」とか「c」とかアルファベットをなぞることでアプリを素早く呼び出すことが出来ます。

 

eならChrome、cなら電話、って感じでカンタンに呼び出せてベンリ。

ただ、わたしのようにパターン入力によるセキュリティをかけていると意味がないのでその点だけご注意を。

 

まとめ

ムダに値段が高くてハイスペックなスマホって、実はわたしみたいなオッサン、ま、オッサンじゃなくても一般ピーポーにとっては「そこまで要ります??」って感じで使わない機能がゴテゴテ付いてるケースが多いです。

そこをいくとこのスマホは必要最小限のアプリだけ収録されてて無駄をそぎ落としながら、日常生活になじむ機能、スペックをこのサイズに凝縮。

価格も2万円を切る超リーズナブルなプライスで、仕事、家事、遊び、毎日頑張るアナタにジャストフィットなスマホって言えます!

格安SIMを使うことで通信料の節約にもなりますし、いろんな「ムダ」をなくして、あなたらしいスマホ生活を楽しんでみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です