関西日帰りおでかけ!【キッズプラザ大阪】夏休みに子供と遊ぶならココ!

キッズプラザ大阪2

さぁ、もう早くも7月!7月と言えば夏休みももう間近。

子供がず~っと家にいるのでゾッとしているお母さんも多いのでは?

夏の暑さが厳しくてなかなか日中、外で遊ばせるわけにもいかないし、ダラダラされるのも困ったもの。

そんなお母さん、お父さんにぜひ子供さんを連れて行ってもらいたいスポットがあります!

それこそが大阪市の扇町公園にある「キッズプラザ大阪」です!

今日はそのキッズプラザ大阪の魅力に迫りたいと思います。

キッズプラザ大阪とは

キッズプラザ大阪  ※出典 キッズプラザ大阪

IMG_20150207_133225 IMG_20150207_123906 IMG_20150307_173342

「キッズプラザ大阪」は1997年に誕生。

「遊んで学べるこどものための博物館」をキャッチフレーズに、子供の五感を刺激する、実際触って遊べる展示物と、ものづくりや実験を実際に体験できるワークショップを柱として、子供たちの創造性と可能性を伸ばす仕組みが随所に施され、遊びながらにして学べるナイスなコンセプトを持った施設と言えるスポットです。

 

アクセス(扇町か天満が近い!)

Ogimachi kids park

キッズプラザ大阪は電車なら大阪駅から一駅のJR「天満」駅を下りて3分ほど、あるいは地下鉄堺筋線「扇町」駅なら直結しているためスグです。

施設は関西テレビの本社と同じ建屋で遠くからも目立つ建物なので迷うことは無いと思います。

車で行く場合は30分150円の駐車場があるので、そこに置くか、近隣にも駐車場がいくつかあるので困ることはないですが、長時間いることを想定すると結構な料金が掛かってしまうため、私個人としては電車でのアクセスをオススメしたいところです。

料金、営業時間

営業時間

平日   9:30~17:00

土日祝  9:30~19:30

料金

大人(高校生以上)   1,400円

小人(小中学生)     800円

幼児(3歳以上)      500円

 

料金についてはイオンカード、JAF会員証があれば1割引きになるので、持っている人は必ず準備して持って行きましょう。

また、半券を提示すれば再入場OK。

天神橋筋商店街で昼ごはんを食べて、午後からまた入場なんてことも出来ます!

ウチも何度か行っていますが、5~6時間平気で遊んでますから長丁場を覚悟の上、臨んでください!(笑)



キッズプラザ大阪のメリット、特徴

屋内で遊べ、迷子の心配がない

夏の暑い時期や梅雨で雨が多い時期にはもってこいのこのキッズプラザ大阪。

真夏に昼間、公園で遊んでたりすると日射病になる可能性がありますが、ここなら空調も完備されているので、長時間遊ぶことが出来ます。

また、子供が勝手に施設外に出ることも難しいため、迷子になる心配がないのもイイですね!

 

知育で子供が興味を持って学ぶことが出来る

学校などで押し付けれた内容はなかなか子供たちが能動的に取り組むことも難しいですが、ここなら遊び心を満たしながら、知らず知らずのうちに学ぶことができるので、科学への関心を促すことができます。

 

「キッザニア」よりリーズナブルに「ごっこ遊び」ができる!

キッザニアのように本格的な職業体験ができるわけではありませんが、郵便屋さんやお店屋さんなど手軽に「ごっこ遊び」ができるのでオススメ!

利用料金も手頃なので、この金額で子供が丸一日遊べることを思ったら、決して高くはないです。

 

キッズプラザ大阪の困った点

飲食スペースが混雑する

施設内にはお弁当などが食べられる多目的スペースがあるのですが、入場者数が多い土日については多目的スペースの混雑ぶりがすごく、なかなかここで食べられません。

やはり混む土日は近くの天神橋筋商店街の飲食店で食事を済まして再入場するのがいいと思います。

フロアが分かれているため子供がわからなくなる

これ、「キッズプラザ大阪あるある」だと思うのですが、フロアが分かれているため、勝手に階を移られると、もうなかなか自分の子供を探し当てるのがタイヘンです。

階を移るときは親に一声かけるように言っておかないと、結構探すだけで相当な労力を使います。広いですからね、ここは。

フロアごとの特徴

1階 どんなもん階

1階の入り口を入ると「ボールサーカス」がお出迎え!

ボールがぐるぐる回ったり、落ちたり、じっと見てるだけでも面白い。

キッズプラザはここからスタート!

 

3階 つくろう階

コンピューター工房、創作工房、パソコン広場からなる実体験・参加型ワークショップを体験できるフロア。

ペットボトルを使って影絵をやってみる企画など、毎回違った内容が用意され、飽きることなく子供が参加できるのが良い点です。

IMG_20160227_140402

4階 あそぼう階

迷路みたいでどでかいお城がある「こどもの街」や、郵便屋さんやお店屋さんの体験、スーパーでの擬似お買い物が体験できる「キッズストリート」など子供たちがキャッキャ言って遊べるコーナーが盛りだくさん。

 

郵便屋さんに変身して、仲間と手分けして手紙を届けたり

14032711 IMG_20150307_171028

IMG_20150307_173026

お寿司屋さんやサンドイッチ屋さんになって注文を受けて商品を提供する体験をしてみたり

IMG_20150307_175257 

IMG_20150307_162404

スーパーでお買い物をして、レジで自分で「ピッ」とする初体験に興奮!

IMG_20150207_135757 IMG_20150207_135828

「食」にまつわるプログラムが体験できるパーティーキッチンも人気!

とてもなく大きな「こどもの街」ですべり台で下りたり、いろんな場所を探検するのもメッチャ楽しい!

IMG_20150207_133243

 

5階 やってみる階

5階は科学を遊びながら学べるフロア。

IMG_20150207_122100

しゃぼん玉を作ってみたり

IMG_20150207_123214

人が入れるしゃぼん玉で遊んだり

IMG_20150207_124348

空気の力でビーチボールが浮かぶ体験をしたり、普段なかなか経験できない遊びが体験できます!

IMG_20150207_121802

 

まとめ

大阪・梅田から一駅程度と都心のど真ん中にありながら、子供が丸一日、屋内で遊ぶことが出来るこの施設は貴重。

しかも単に遊ぶだけじゃなく、科学に対する興味を沸き立たせる仕組み、企画がたくさん用意されているので、何度でも子供を連れて行きたい、そう思えるスポットだと思います。

この夏休み、子供を連れてキッズプラザ大阪で、遊びながら気軽に科学体験してみるのはどうでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です