祝!片岡愛之助と再婚!藤原紀香はなぜ嫌われるのか!引き出物に「水素生成器」を贈る勘違い女が鼻につく!

%e8%97%a4%e5%8e%9f%e7%b4%80%e9%a6%99%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%812

みなさん、どうも僕です。

オレ2

とうとう歌舞伎界のプリンス、ラブちゃんこと片岡愛之助と藤原紀香が結婚しましたね~!

%e8%97%a4%e5%8e%9f%e7%b4%80%e9%a6%99%e3%83%a2%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%82%af

いやぁめでたい、めでたい!

あれれ・・・

こんなにおめでたい話なのに、世間の目がやたらと冷ややかだぞ~・・

pose_ayashii_woman

「再婚なのに白無垢姿はねーだろ!!」とか

「いい歳こいて白無垢かよ!!」とか、ね。

ま、大きなお世話なような気もしますけどねw

Yahoo!ニュース記事のコメント欄見てても、まぁ出るわ出るわ、ノリカをディスったコメントが!

こんな批判コメントがバンバン出るって、一体全体どうなっちゃってるんでしょうか?

今日はなぜ藤原紀香がこれほどまでに嫌われ、たたかれるのか・・そこに着目したいと思います。

 

藤原紀香とはどんな女性か?Who is 「NORIKA」?

藤原紀香のプロフィール

名前:藤原紀香(本名:片岡紀香) 芸名ではありませんね

生年月日:1971年6月28日(45歳)

出身:兵庫県西宮市

学歴:神戸親和女子大学 文学部 卒業

藤原紀香の略歴

1991年、大学在学中にミス日本グランプリコンテストに応募し、グランプリを受賞

1993年、東レ水着キャンペーンガールに。また関西のローカル番組「クイズ紳助くん」の初代アシスタントになる。

1995年、阪神大震災を経て、一念発起し上京。

2007年、陣内智則と結婚。

2009年、陣内智則と離婚。

2016年、片岡愛之助と結婚。

略歴としてはこんなところでしょうか。

藤原紀香の職業としては女優、モデル、タレント・・ま、そんなところでしょうか。

「女優」と言っても代表作はなんでしょうか??ちょっと考えますね。

何をやってる人かって聞かれたら、「まぁようわからんけどテレビに出てる人」ってわたしなら答えますが、要はタレントってことでいいでしょうね。

 

藤原紀香が嫌いな理由① 同姓(女性)に嫌われている!

なぜか女性に嫌われるノリカ、正確悪い?ナルシスト?

藤原紀香は今年で45歳。ま、しっかし綺麗ですよねぇ~。

なかなかあれだけの美貌の持ち主はいませんよ!

なのにな~んか嫌われますよねぇ、なんでなんでしょうね。

特に同性である女性に人気がないと言うんでしょうか、嫌われてますよねぇ。

何なんでしょうね!

ノリカって上昇志向が高すぎますから、そこが鼻持ちならない・・そういう面も多分あるかと思います。

そういう女性、嫌いますから、女性はね・・。

 

ノリカはブログでもノリノリ!タイトルもおしゃれに「氣愛と喜愛で♪ノリノリノリカ」

数年前にテレビなどメディアでの露出が少なくなり出したときに始めたブログ「氣愛と喜愛で♪ノリノリノリカ」

これだってどれだけの女性に見られてるのでしょうか?まあ有名人ですかそれなりのアクセス数は獲得できているんでしょうが。

すこし覗いてみましたが、彼女の「どう??わたしってキレイでしょ?素敵でしょ??」って心の声が聞こえてきそうで、1~2分ぐらいでお腹いっぱいになりました。

しっかし、ブログタイトル・・「ノリノリノリカ」ってどういうセンス??

 

陣内智則との離婚原因って実はノリカ?

陣内智則との離婚理由も、大きく報道されたのは陣内智則の浮気でしたから、陣内がさんざん叩かれてもしかるべしなんですが、意外とそうでもなかったですね、「藤原紀香だって原因はあるでしょ!」なんて声も女性陣から聞こえてきますね。

グーグル検索で「藤原紀香」って入れると、検索候補、つまりサジェストキーワードで「勘違い」って出てくるんですよ!

つまり、世間では「藤原紀香って勘違い女じゃねーの!!」って思われてるフシがあるんですよねぇ。

たしかにちょっと自意識が高そうだし、あんまり周りが見えてないような・・そんな気はしますね。

 

藤原紀香が嫌いな理由② タレントとしての賞味期限が切れている!

40代中盤に差し掛かって焦るノリカ

先日9月19に放映されたミュージックステーションのスペシャル番組「MUSIC STATION ウルトラFES 2016」に出演していた浜崎あゆみの劣化具合がヒドイとの声が多数上がっていましたね。

たしかにしゃがれた声で高音部分も全然出てなかったし、人気がピークだったころの面影は全くなし。

「もう限界なんじゃねーの!」って声も多数出ていましたね。

そこは藤原紀香も同様。

若かりし頃はダイナマイトボディが世の男性陣を魅了しまくっていたわけですが、それはもはや遠い昔。

 

もはや賞味期限切れ!演技力ねーし!

年を重ねても人気を保ってる人ってたくさんいるんですが、そういう人気をキープできる人って一言でいえば「いい歳の取り方をしてる」人ってことが言えますね。

20代には20代の良さ、40代になれば40代なりの良さ。女性だって歳を重ねることで出てくる色気だったり、円熟味であったり、魅力がさらに出てくるってことはよくあることだと思うんですよね。

 

例えば同じような年代、宮沢りえ(43歳)なんて主演した映画「紙の月」でも東京国際映画祭で最優秀女優賞を受賞獲ったり、活躍してますよねぇ。

若い頃のピチピチさは当然今はありませんが、格段に演技力に磨きがかかってるし、相変わらず美しい・・。日々、女を上げてる感じがありますもんね!

そこへいくと

藤原紀香は演技力がない・・

トークすれば変な関西弁をよくわからないタイミングで発動させ、空気が読めない発言を繰り返してひんしゅくを買う・・

 

 

藤原紀香の場合、「賞味期限が切れてる」とか「無理してる」とか言われてるのって、やっぱり若かりし頃の自分にしがみついてるのが周りに見えてしまってる、「往生際の悪さ」がかな~り影響してるのかな・・そんな感じです。

 

藤原紀香が嫌いな理由③ 自分が大好きすぎて空気が読めない!自意識過剰!

ま、タイトル通りなんですが、「空気が読めない」

梨園の妻にとってはある意味致命的なことだとおもうんですが、結構イタそうなイメージがありますね。

話題になったのが熊本大地震が発生した際に自らのブログに投稿した「どうか どうか・・・」と題された記事。

「被害に遭われた皆様方、避難所や車の中に避難されているみなさん、

不安で不安でたまらない夜を迎えていることだと思います。

停電の中、緊急音が何度も何度も...どれほど心細いでしょうか 本当に本当に胸が痛いです」

「現地の皆様、落ち着いて、どうか無事でいてください。助け合って、身を守ってください。

閉じ込められている方は、絶対あきらめないで!」

「どうかこれ以上、被害が広がりませんように

そして 火の国の神様、どうかどうか もうやめてください。お願いします

 

・・・

ハァ????火の国の神様???

question_head_boy

「もうやめてください お願いします」だぁ???

man_okori

ま、そうなりますわねぇ。

火の国の神様のくだり、要らんでしょ!なんのパフォーマンスなの??この大変な時に!

ま、神様に注文付けるって何様のつもりなのかわかりませんが、「上から目線」「偽善者っぷり」がチョー気になる!

総ツッコミをくらって、そそくさと該当のブログ記事を削除。

「大変な事態に陥ってる熊本の人々を憂慮しているわたしって素晴らしいわよね!」とでも思ってるんでしょうか・・。

なにを自分に酔ってるんでしょうか。バッカじゃねーの!!って声が聞こえてきます。

そういうとこ!!

 

藤原紀香が嫌いな理由③ 全てが自分中心。だから嫌われる!

人道支援、ボランティア活動に精を出すエラい女性だよ!

藤原紀香って国連を通じた人道支援活動や日本赤十字社の広報特使としてのワールドワイドなボランティア活動が有名です。

ホントにいいことやってますね!

なかなか出来ませんよ、いろんな手間や時間やお金をいとわず人のために尽くすなんてのは。

なのにこの叩かれ具合!

ホントはもっとみんなに良いイメージを持たれてもいいはずなのに・・どうしてこんなことに。

 

ウチのヨメに言わせれば

往年の名女優、オードリー・ヘップバーンがユニセフを通じて人道支援をやっていたので、オードリー・ヘップバーンになぞらえて同じような活動をすることで、イメージアップに繋げようとしてるのでは・・

pose_nigawarai_man

そういううがった見方さえされる始末。

いや、いいことやってるんですよ、間違いなくね。

ただ、こういう見方をされてしまうのは日頃の行動や言動がそう仕向けているとも言えるかと。

 

片岡愛之助との結婚時のコメントがウザい!引き出物が水素生成器ってナニ?!

9月23日に京都の賀茂別雷神社 (上賀茂神社)で片岡愛之助と挙式を行った藤原紀香がこう語ってます。

「この広い宇宙の中の八十億人の中から選ばれた この出逢い、このご縁に 感謝です」

 

はぁぁ・・80億人ですか?また大きく出ましたねぇ・・

あたかも全世界が注目してるような口ぶりですねぇ・・

 

pose_ayashii_man

そんな声が聞こえてきそうですね!

いや、言ってるのわたしじゃないですよ!

 

ま、しかしですよ。

片岡愛之助って熊切あさ美とずーっと長いこと付き合ってて、ほんの少し前にあたかも片岡愛之助が熊切あさ美を捨てた!なんて言い方もされてましたよね。

そういう状況をよく知ってながら、結婚という華々しい場といえ、「ああいうコメントをするか・・」というふうには思いますね。

当然、熊切あさ美だってそのコメントを聞くでしょうし、熊切あさ美がどう思うかって・・わたしが藤原紀香の立場ならちょっとそういうコメントをいう気にはなりませんね!

シンプルに「幸せです」とだけ言っときゃいいんですよ、そんなもん!

もうなにかね、自分を良く見せようと言うか、「盛る」ことに必死なんですよ!

そこに神経が集中されすぎて他人や周りへの配慮が足らなくなる・・

こんなもん、しきたりにうるさい梨園でやっていけるはずもありません!!

 

あと、引き出物に「水素生成器」ってどういうセンス??

感覚おかしんじゃねーの!!

 

まとめ

40代中盤に差し掛かり、女優としても活路を見い出せない状況の中で片岡愛之助という「話題」を勝ち取ったノリカ。

もやは彼女の暴走を止める者は誰もいないぞ!

STOP THE ノリカ!

誰でもいいから早く彼女を止めてあげてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です