【関西日帰りお出かけ】大型児童館「ビッグバン」に子供と行ってきた口コミ感想、アクセス、割引情報を語ろう!

ビッグバン2

みなさん、どうも僕です。

1469709080757s1

いやぁ~、毎日アツいですねぇ。ほんとウンザリします。

ヨメからも「あんた、ウンザリするわ」って言われてるので、ウンザリざんまいですねぇ、ホントにねぇ・・。

 

夏休み真っ盛り、小さいお子さんをお持ちのお父さん、お母さんは子供をどこに連れて行ったらいいかなぁって気を揉んでるんじゃないでしょうか。

そんなお父さん、お母さんにキッズ御用達の、めっちゃ遊べるナイスな施設をご紹介しますよ!

それが大阪府堺市南区にある

大型児童館「ビッグバン」です!

 

こっちのBIGBANGじゃないですからね~・・

ハイ、ご紹介記事スタートです!!

 

子供のための施設・大型児童館「ビッグバン」とは

夏休みにピッタリ!涼しい室内で遊べる大型施設!

IMG_20160815_162051 IMG_20160815_1249462 IMG_20160815_125143

大型児童館「ビッグバン」は大阪府により1999年、総工費171億円の巨額を投じてオープンした子供のための施設です。

名誉館長として銀河鉄道999で有名な松本零士氏が就任しており、宇宙船を模した近未来的な外観が印象的で、「児童館」と呼ぶにはちとデカすぎる規模の施設ですね。

 

わたしがわざわざ「総工費171億円の巨額を・・」と書いたのはこの施設がハコモノ行政の遺物で、開館後赤字続きということもあり、橋下徹氏が大阪府知事に就任した際に「廃止」を通告された経緯がある、ちょっといわくつきの施設なんですねぇ(その後存続が決定)。

 

しかしながら、われわれ庶民にはそんなことは関係ありません!

なんていっても夏休みと言ってもこの酷暑続き!

このビッグバンなら涼しい室内で子供がノビノビ遊べるから、夏休みのお出かけスポットとしてオススメなんですね~。

 

以前、同じく室内で子供がのびのび遊べる施設「キッズプラザ大阪」をご紹介しましたが、学びながら遊べるという意味では共通してますが、この「ビッグバン」には「ちょっと違った楽しみ」もありますので乞うご期待!

 

ビッグバンへの交通アクセス

所在地: 〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1丁9番1号

TEL 072-294-0999

 

電車でのアクセス

ビッグバンの最寄り駅は泉北高速鉄道・泉ヶ丘駅で、駅からビッグバンまでは200m程度。

高架式の駅の改札口を出て、そのまま高架伝いに歩いていけば現地に着きます。

あの「宇宙船」を目がけていけば大丈夫ですね。

泉ヶ丘駅へは南海電鉄・難波駅から30分程度です。

車でのアクセス

阪和自動車道・堺ICを降りるのが近道です。

堺ICの信号を左折し、「泉北2号現・府道61号線」を 直進。「豊田橋北」交差点を左折し、泉ヶ丘(泉北ニュータウン)へ進んでいくとタカシマヤとともにビッグバンが見えてきます。

駐車場は170台収容で、3時間まで700円、以後1時間毎300円の料金体系。

 

家族で出かけるなら、「運賃が高い!」と度々要望(クレーム?)の出ている泉北高速鉄道を乗るよりは車で行くほうがいいかもしれません。

プチ情報ですが、隣にある泉北タカシマヤと一体化したショッピングセンター「パンジョ」の駐車場なら2,000円以上利用で2時間無料、1万円以上利用で3時間無料となりますから、これを利用してちょっと節約するのもいいでしょう。

パンジョ駐車場

 

料金、割引・クーポンは使える?

IMG_20160815_123738
利用料金
  • 大人  1,000円
  • 中学生・小学生  800円
  • 3歳以上の幼児  600円
  • 3歳未満の幼児  無料
割引、クーポン

ローソン、セブン-イレブン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップの専用端末で1割引きで購入できます。

こちらにも同様に1割引きとなるクーポンがありますが、ケチ残念ですが、スマホで表示してもダメなようで、印刷が必須です(わたしが表示して店員さんに見せましたがダメでした)。

しか~し!イオンカード提示で同じく1割引きとなるので、ビッグバンに行く際はイオンカードをお忘れなく!

年会費無料のイオンカードをWEBで申し込む!

それ以外にも難波から南海電鉄を利用してアクセスされる方は14%安くなる往復乗車券もあるので、こちらを利用してもいいでしょう。

南海ビッグバン割引

営業時間

営業時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)

閉館日:月曜日、9月・1月の2~3週間程度のメンテナンス休館、年末年始

 

昼食、ランチはどこで食べられる?

IMG_20160815_1251232

3階に「休憩室」を完備。ここで持参してきたお弁当が食べられるほか、休憩室の横に屋外に出たテラスにもテーブルがありますので、そこで昼食が取れます。

屋外のテラスは真夏だとちょっと暑いですけどね。

あと、やはり12時近辺のお昼時はこの休憩室はすぐ席が埋まっちゃいますのでご注意!

 

お弁当を用意していない場合でも1階に喫茶レストラン「スペースダイナー(宇宙食堂)」がありますから、こちらで軽食が取れますので、こちらで昼食、ランチを取るのもよし。

IMG_20160815_1247232 IMG_20160815_124748

 

ゴールデンウィーク、お盆休みは激混み!ビッグバンの混雑は?

ビッグバンが一番混雑するシーズンはゴールデンウィークとお盆休み。

170台ある専用駐車場も開館後すぐにいっぱいになっちゃうので、車で行くならオープン時間を目がけて行動したほうがいいです。

駐車できるかどうかといった不安や駐車料金のことで気をもむ必要がない電車でのアクセスもオススメですよ。

 

大型児童館 ビッグバン 体験レポート

IMG_20160815_123551

1階 コスモゲート

IMG_20160815_124027

期待感を膨らませて入館したところにあるコスモゲート。

喫茶レストランがこの階にあるので、ここで昼食を済ませてからスタートするのもいいでしょう。

またこの階に100円硬貨返却式のロッカーがあるので、こちらで荷物を置いていきましょう。

 

2階 スペースファクトリー

IMG_20160815_124509

この階には子供の体に合わせて設計され、お菓子づくりなどが体験できる「スペースキッチン」や

IMG_20160815_1246012

あかちゃん広場があります。赤ちゃんもここで安心して遊んだり、本を読んだりできますよ。

IMG_20160815_1245282

面白いのはこの「電子動物園」ですね!

IMG_20160815_153559

自分で紙に描いた絵を読み込ませて色を付けて・・

IMG_20160815_1540292

大型スクリーンに出現させて、上下左右に移動させて楽しむってやつ!

結構面白いですよ!

IMG_20160815_154136

 

オイ、オイ!!なに書いてんねん!!

IMG_20160815_1545462

なに、飛ばしてんねん!!

親の顔が見たいわ!

IMG_20160815_154610

 

3階 アストロキャンプ

3階は体を使って力いっぱい遊べるゾーン!

ジャングル遊びができたり、ターザンロープで大興奮!

IMG_20160815_1249462 IMG_20160815_1254282

大阪湾に生息していたといわれるマチカネワニの生体や骨格をモチーフにした遊び場があります!

IMG_20160815_1250042 IMG_20160815_1258252

ワニの内部を探検したり、滑り台をすべったり、好奇心いっぱいに楽しめます!

IMG_20160815_1250272 IMG_20160815_1259182

 

4階 おもちゃスペースシップ

IMG_20160815_1315392

4階はうってかわって知的好奇心をくすぐる遊び場が盛りだくさん。

昭和30年代を再現した街並みが現れて・・

IMG_20160815_1316082 IMG_20160815_1315052

輪投げなど懐かしい遊びも体験できます!

IMG_20160815_1321082 IMG_20160815_1339192

科学、テクノロジーを使った遊びも体験できますよ~!

IMG_20160815_1341202 IMG_20160815_1349392 IMG_20160815_1313432 IMG_20160815_1526342

 

遊具の塔

そしてこの施設のクライマックスといえばコレ!!

「遊具の塔」と呼ばれる巨大ジャングルジム!!

IMG_20160815_144150 IMG_20160815_144221

なんてったって、建物内の4階から8階にわたって大きなジャングルジムが作られており、4階からスタートして、8階まで登っていくっていう壮大な遊び場!!

外から見たらココの部分!こうやってみると高―ッ!

このジャングルジムの大きさ、53m!!

IMG_20160815_1621382

まずは4階のスタート地点でヘルメットを装着して

IMG_20160815_1444552

いざ、スタート!!

IMG_20160815_1445322

ちびっこ、小さいスペースを勇敢にくぐり抜けていきます!

IMG_20160815_1458482 IMG_20160815_1504472

おとうさん、おかあさんも見失うぐらいモーレツに進んでいきます!

IMG_20160815_1458142 IMG_20160815_150219

あっ、おった!!やっとウチの子発見!!

IMG_20160815_145654 IMG_20160815_151232

ここがゴールの8階。さっすが、見晴らしイイっすね!

IMG_20160815_1500082 IMG_20160815_150014

体いっぱい使っても子供たちは疲れた素振りひとつ見せず、最後までいろんな遊びに興じていましたよ!

 

まとめ

暑いさなか、なかなか公園なんかで遊ばせることができないので、こういった室内の大型施設はありがたい存在。

クーラーの利いた家の中でテレビを見るよりも、好奇心を育てるいろんな遊びができるこういった施設に連れて行ってあげるのも、たまにはいいんじゃないでしょうか。

一日存分に遊んだら、楽しかった思い出を絵日記に書けるでしょうし、いきいきとした子供の笑顔に出会えるはずです。

夏休みの思い出の一ページに、ビッグバンを訪問してみてはいかがでしょうか?

塾通いもいいけれど、手軽にスマホ・タブレットで学べるリクルートの「スタディサプリ」が月額980円でオススメ!今なら14日間無料お試し!

 

期間限定!早くもiphone8が2万円キャッシュバック!おとくケータイnetへ急げ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です